ウォーキングで痩せない理由は7つある!そのやり方間違っているかも

ウォーキングで痩せない理由 ウォーキング

ウォーキングで痩せないと思っている人必見です!

もしかしたら、そのやり方間違っているかもしれないからです。

ウォーキングで痩せないと悩んでいる人が多く、実際に耳にしたり、SNS上でも見かけたりします。

ではなぜ痩せないのか?

考えられる理由を今回記事にしてみたので最後まで読んでみてくださいね(^-^)

きっとこの記事を読み終わったらスッキリ解決すると思いますよ!

この記事でわかること
  • ウォーキングで痩せない理由

ウォーキングで痩せない7つの理由

ウォーキングで痩せなかったという声を聞きますが、正しいやり方をすれば必ず痩せます!

では、なぜウォーキングダイエットに失敗してしまうのか、痩せない理由をまとめてみたので一つひとつ解説していきます。

ウォーキングの時間が短い

ストップウォッチ

ウォーキングの時間が短くないですか?

ウォーキングの脂肪燃焼効果は、運動を開始して20分後から始まると言われています。

そのため、20分以内にウォーキングをやめてしまったら脂肪燃焼効果を得られないまま終わってしまうのです!

せっかくウォーキングしているのに勿体ないです(^^;

ウォーキングは、最低でも30分はするようにしましょう!

30分したら10分間脂肪燃焼効果をえられるということですね。

ということで、痩せない1つ目の理由は、ウォーキングの時間が短いでした。

ウォーキングフォームが間違っている

軽めの運動

ウォーキングのフォームが適当になっていませんか?

ウォーキングは、フォームが良くないと消費カロリーが低くなって効率よくダイエットができません。※腕を後ろに振る・歩幅・目線など

正しいウォーキングフォームが出来ていても、人間は楽をする生き物なので途中から楽な自己流のフォームになってしまいがちです。

ただの散歩にならないためにも、定期的にウォーキングフォームを見直して効率の良いダイエットをしましょう!

正しいウォーキングフォームは『 正しいウォーキングフォームで効率よく運動! 』をご覧ください(^-^)

ということで、痩せない2つ目の理由は、ウォーキングフォームが間違っているでした。

心拍数が適切ではない

心拍数

ウォーキング中、心拍数が低くなっていませんか?

ウォーキングと心拍数は深い関係があり、心拍数をある一定の範囲内に収めることでダイエット効果を高めることができます。

この心拍数とウォーキングのダイエットの関わりを知らない人は多くいるので、ここでしっかり押さえて適切な心拍数でウォーキングをしましょう!

そのダイエット効果を高める心拍数の範囲は、人それぞれ違い計算で求めることができます!

心拍数の求め方

(220-年齢-安静時心拍数)×0.4+安静時心拍数=下限値

(220-年齢-安静時心拍数)×0.7+安静時心拍数=上限値

この計算式に当てはめてみましょう。

例えば、40歳・安静時心拍数(60回/分)だったとします。

(220-40-60)×0.4+60=108  下限値108

(220-40-60)×0.7+60=144  上限値144

よって、心拍数(108~144回/分)の間に心拍数をもってくればダイエット効果を高めることができます。

ウォーキングで心拍数がオーバーしてしまうことは少ないと思いますが、上限値を超えてしまってもダイエット効果を少なくしてしまう原因になるので気を付けてくださいね(^^;

心拍数をリアルタイムで計測できるスマートウォッチやカロリズムを付けてウォーキングして心拍数を管理するといいということですね(^-^)

ということで、痩せない3つ目の理由は、心拍数が適切ではないでした。

食事後にウォーキングしている

食事

ウォーキングと食事のタイミングも重要です!

食後にウォーキングしていませんか?

ウォーキングは、炭水化物(糖質)から消費し、その後にようやく脂肪燃焼に辿り着きます。

そのため、食後にウォーキングをしてしまうとご飯やパンなどで炭水化物を摂取してしまい、炭水化物の消費に時間がかかるため、脂肪燃焼になかなか辿り着きません。

食前の空腹時にウォーキングをすることで、炭水化物が少ない状態で開始できるため、炭水化物を直ぐに消費でき、脂肪燃焼に移行しやすくなります。

よって、食前にウォーキングをすることがダイエットへの近道なのです(^-^)

更に、食前にウォーキングをすることは、食欲を抑えられますよ!

運動後に食欲が無くなった経験がある人は多いはずです(^-^)

メカニズムを簡単に説明しますね。

運動することで交感神経が優位になります。

交感神経が優位になると、消化器官の活動が低下するので、食欲がなくなります。

よって、食前にウォーキングすることで食欲を減らすことができるので、ダイエットに効果的というわけですね。

長くなりましたが、痩せない4つ目の理由は、食後にウォーキングをしているでした。

ウォーキングをしている人

ウォーキングの食事【まとめ】食事のタイミング!効果を上げるもの

2019年5月14日

ウォーキングを始めて間もない(短期間で結果を求める)

スタートライン

ウォーキングで痩せないという理由に一番多いのが、まだウォーキングを始めて間もないということです。

ウォーキングは、1週間や1ヵ月でダイエット効果を得られません。

最低で3ヵ月かかります!

ちなみに、ウォーキング以外の他のダイエットも平均3ヵ月は痩せるまでにかかります!

ダイエットというのは、効果を得るまでに時間がかかるのです。

ここを知らないと知っているのでは大きな差が出ます。

例えば、この事実を知らないと、1週間ダイエットを頑張り続けて体重が全然変わらなかったら『痩せないから辞める!』となりますよね(^^;

しかし、この事実を知っている人は、1週間で体重が減らなくても1ヵ月で体重が減らなくても『ダイエット効果は3ヵ月以降に出始めるから痩せないのは当然!頑張って続けよう!』となると思います。

例え体重が減らなくても、3ヵ月は頑張ってみましょう。

ウォーキングを続け、更に暴飲暴食などの食生活も改善すれば、必ずダイエット成功は達成できます!

痩せない5つ目の理由は、ウォーキングを始めて間もないでした。

ダイエットのモチベーションを維持する方法

ダイエットのモチベーションを維持する7つの方法!【続かない人へ】

2019年9月16日

ウォーキングの頻度が少なすぎる

カレンダー

ウォーキングの頻度も大切です。

ウォーキングの頻度が1週に1回や2週間に1回のウォーキングでは、ウォーキングのダイエット効果はほとんど得られません。

ウォーキングの頻度が少ないと、消費カロリーも少ないし、筋肉も付きにくいため基礎代謝が上がらずダイエット効果が出にくくなってしまうからです。

ではどのくらいが適切な頻度なのかと申しますと、

ウォーキングのダイエット効果は、1週間に3回すれば3か月後にダイエット効果を得られると言われています。

およそ2日に1回のペースですね。

今までのをまとめると2日に1回のペースで1回30分ウォーキングを続けていくと3か月後にダイエット効果が出始めるということになります。

初心者や運動が苦手な方は、少ししんどいかもしれませんが、諦めずに続けてみてください。

『成功』の2文字を手に入れることができますよ!

痩せない6つ目の理由は、ウォーキングの頻度が少なすぎるでした。

ウォーキングのダイエット効果に頼り過ぎている

夕食

ウォーキングのダイエット効果に頼ることはやめましょう。

ウォーキングをしているからと暴飲暴食をして食生活が乱れっぱなしだと、体重は減るどころか増える可能性もあります。

ウォーキングのダイエット効果は残念ながら微々たるもので、消費カロリーは30分で100kcal前後です。それとウォーキングによって筋肉が増えるので基礎代謝が増えます。

ポテトチップス10枚で100kcalなので、暴飲暴食をすると軽くウォーキングの消費カロリーを超えてしまいます(^^;

そのため、ウォーキングと一緒に食生活の改善をし、無駄なカロリー摂取を避けるということが大切ということですね。

ウォーキングのダイエット効果に頼るのではなく、逆にウォーキングのダイエット効果を助けてやると◎です。

例えば

  • ウォーキング前にストレッチや筋トレをして体温を上げ、ウォーキングのダイエット効果をアップさせる
  • ウォーキング後にプロテインを飲み、筋肉を作ることを助け基礎代謝をアップさせる

です。

これらをウォーキング前後に取り入れると、3ヶ月後に大きなダイエット効果として返ってきます。

痩せない7つ目の理由は、ウォーキングのダイエット効果に頼り過ぎているですた。

ウォーキング・ランニングのストレッチ

ウォーキング・ランニング前後の簡単ストレッチ!怪我予防・疲労回復

2019年9月17日
有酸素運動の後に大豆プロテイン

有酸素運動(ウォーキング、ランニング)の後に大豆プロテインがダイエットに効果的!

2019年6月9日

最後に

いかかでしたか?

ウォーキングで痩せない理由は

  • 時間が短い
  • ウォーキングフォームが間違っている
  • 心拍数が適切でない
  • 食事後にウォーキングしている
  • 始めて間もない
  • 頻度が少ない
  • ウォーキングのダイエット効果に頼り過ぎている

でした。

『あーなるほど!ここが間違っていたんだな』と解決できたなら嬉しいです。

その問題点を解決して、ダイエットをやり抜いてみてくださいね。

必ずダイエット成功が見えてきますよ(^^♪