ダイエットウォーキング!初心者におすすめな頻度・続けるコツを紹介

ダイエットウォーキングの頻度 ウォーキング
ふぐちゃん
ウォーキングは毎日するべき?おすすめな頻度を教えて!

こんな質問に答えます。

ユキフル
こんにちは、ユキフルです。

ダイエットのためにウォーキンをするのであれば、近道は毎日することです。

問題は、毎日ウォーキングを続けることができるかです。

特に初心者や、今まで物事が続かず三日坊主の人は、毎日するのは難しいと思います。

ウォーキングで一番大切なことは、毎日することではなく長く続けることです。

私は、中学生の時からずっとウォーキングとランニングを交互に行う運動を続けています。

そんな私が、続けやすい最適のウォーキング頻度と長く続けるコツを伝授します。

参考になれば幸いです。

この記事でわかること
  • 初心者でも苦痛のないウォーキングの頻度
  • 長く続けるためのコツ
ダイエットウォーキング

ダイエットウォーキングまとめ!【始め方が分からない初心者へ】

2020年1月8日

ダイエットウォーキングの初心者におすすめな頻度

カレンダー

毎日するべき?

ウォーキングでのダイエットの一番の近道は毎日することです。

ウォーキングを毎日続けるとそれだけ運動による消費カロリーも増え筋肉が付くので、ダイエットの効率は良くなるでしょう。

しかし、毎日ウォーキングをすることが本当に良いのでしょうか?

私はそうは思いません。

なぜなら、ウォーキングの一番重要なことは長く続けることだからです。

ウォーキングは、短時間でダイエットの成果は出ません。

最低でも3ヵ月はかかってしまいます。

例え毎日することがダイエットの近道でも、苦痛に感じてしまったり、体に負荷がかかり怪我をしてしまうと、ウォーキングを続けることが困難になってしまう可能性があります。

特に初心者の人や三日坊主で続かない人は、3ヵ月間続けるためにも、無理のないウォーキング頻度にすることが大切です。

ウォーキングで痩せない理由

ウォーキングを始めて1ヵ月!なぜ痩せない?理由は7つある!必見

2019年9月27日

無理のないウォーキング頻度とは?

ウォーキングは、週に3回すれば3ヵ月後にダイエット効果を得られます。

週に3回なら、2日に1回くらいのペースなので無理なく続けることができますよね。

週に4回も休めるので、苦痛を感じることもなく、怪我の可能性も格段に減ります。

特に初心者の人や運動不足の方は、心身に負荷がかかりやすいので、苦痛になったり怪我を起こしやすいため、無理のない2日に1回くらいのペースにすると良いでしょう。

ウォーキングを続けていくと、体が少しずつ慣れてきます。

運動が物足りないなと思ったら、回数を少しずつ増やすかウォーキング時間を長くすると良いですね。

ユキフル
ちなみに私は、1時間のウォーキングとランニングを週に3回行っています。
全然無理なくできます。
ストレスの発散になり、心がリフレッシュしますよ。

ウォーキングを長く続けるためのコツ

長い道のり

ウォーキングの一番大事なことは、長く続けていくことです。

長く続けるためのコツを紹介します。

これは実際私がやっているお勧めの方法なので、参考にしてみてください。

ダイエットのモチベーションを維持する方法

ダイエットのモチベーションを維持する8つの方法!【続かない人へ】

2019年9月16日

コースや時間を変えて気分転換【続けるコツ①】

ウォーキングコース

毎日同じコースや同じ時間帯にウォーキングしていると飽きてきます。

ときには、ウォーキングコースを変えることで気分転換になりますよ。

コースに森林、砂浜、坂道などを取り入れるとそれぞれ違った良さや効果があるのでおすすめです。

森林はリラックス効果で疲れをリセット、砂浜は腸腰筋が鍛えられ『ヒップアップ』『骨盤矯正』『運動機能アップ』、坂道は若々しさを保つ筋肉を鍛えることができます。

プールで水中ウォーキングをしてみるのもおすすめです。

水中は膝の負担が減るので、膝を痛めやすい人は取り入れてみてください。

時間帯を変えてみるのも気分転換になります。

朝ウォーキングをしている人は夜ウォーキングに、夜ウォーキングをしている人は朝ウォーキングにすることで、同じ道でも違った道に見えて気分転換になりますよ。

朝ウォーキングには朝ウォーキングの良い所が、夜ウォーキングには夜ウォーキングの良いところがそれぞれあるので時間帯を変えてみると、面白い発見があるかもしれません。

ユキフル
始めは夜ウォーキングが主体でしたが、初めて朝のウォーキングをした時に野鳥の鳴き声が好きになりそれから朝ウォーキングをするようになりました。
今では朝ウォーキングの方が頻度が多いです(笑)

スケジュール帳にウォーキングスタンプを押す【続けるコツ②】

スケジュール帳

子供の頃、夏休みのラジオ体操のスタンプ増えていくと嬉しくなかったですか?

ラジオ体操のモチベーションになりましたよね。

大人になってもその気持ちは同じだと思います。

スケジュール帳やカレンダーなどに、自分がウォーキングをしたという記録を残すことで、ラジオ体操と同じでモチベーションの維持につながります。

おすすめですので是非やってみてください。

買い物、犬の散歩を利用する【続けるコツ➂】

犬の散歩

買い物や犬の散歩を利用するのも手です。

近くの買い物なら車や自転車を使うのではなくウォーキングで行きましょう。

買い物は機会が多いので、習慣化し続けやすくなります。

欠点は、荷物が多くなると帰りが辛くなるので、あまり多く物を買えないことですね。

犬を飼っている人は、犬の散歩時にウォーキングすることで効率よくできます。

犬の散歩も、毎日するので習慣化できますね。

会社の通勤時や帰宅時に【続けるコツ④】

通勤

会社の通勤時や帰宅時にウォーキングすることで習慣化しやすく続けやすくなります。

私も会社が家から近いのでよくしますが、帰宅時着替えるのが少々めんどくさいのと、仕事で疲れた時ウォーキングで帰ることを思うと少し絶望感があります。これが少し欠点ですね。

仕事が落ち着いている時期にするのが良いでしょう。

この方法は、電車通勤の人に最適です。

最寄りの駅から1つや2つ前の駅から下車してウォーキングで会社に通い、帰る時も同じようにします。

仕事で疲れた時は、ウォーキングせずにそのまま最寄りの駅まで帰ればいいので絶望感を感じることなく帰れます。

ウォーキング仲間を作る【続けるコツ⑤】

ライバル

ウォーキング仲間を作ることで、ライバル心が芽生えるので続けやすくなります。

目的が同じダイエットなので、負けたくないというライバル心が生まれます。

Aさんが続けているから私も頑張らないとと思うようになったり、1kg痩せたことを知ると自分も頑張って痩せようと思えます。

また、辛くても励ましあったり、サボった時に注意してもらえたりと良いこと尽くめです。

周りに誘える友達がいたらウォーキングに誘ってみましょう。

ワンサイズ下の高い服を買う【続けるコツ⑥】

服

これは最強のウォーキングを続けるコツです。

方法は

  • ワンサイズ下の高い服を買うこと

です。

ワンサイズ下の服を着るという目標を作るわけですね。

服は、目立つところに飾っておきましょう。

その服を見るたびにモチベーションを上げることができます。

ポイントは、できるだけ高い服を買うことです。

値段が高いほどモチベーションにつながり、ダイエットを続けやすくなりますよ。

最後に

初心者のウォーキング頻度は、まずは1週間に3回を目安に無理のないペースで頑張ってみてください。

ダイエット効果は最低3ヵ月はかかるので、何度も言っていますが続けることが一番大事になります。

続けるためには色々工夫が必要になります。

良かったら、この記事で紹介した長く続けるコツも参考にしてください。

ウォーキングは続けると必ず痩せることができます。

なかなかダイエット効果が出なくて苦しい時間が長いですが、成功の2文字を掲げることができるように頑張りましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。