MENU
カテゴリー
≫Amazon栄養補助食品 売れ筋ランキング

【ウォーキングダイエット】おすすめの頻度は毎日?週3回でもOK?

【ウォーキングダイエット】おすすめの頻度は毎日?週3回でもOK?

ウォーキングは消費カロリーが低いから毎日しないと効果がないって聞いたことがあるんだけど、やっぱり毎日した方がいいのかな?
運動なんて久しぶりだから毎日続くか不安だな。

こんな質問に答えます!

本記事の内容
  • ウォーキングダイエットの頻度
  • ダイエット効果をアップさせる3つの方法
ユキフル

こんにちは、ダイエットプロフェッショナルアドバイザーの資格を持つユキフルです。

ダイエットで人気のウォーキング。

脂肪燃焼効果が高く、負荷が少ないというメリットがあります。

しかし、人によってウォーキングの頻度は様々。

毎日する人もいれば、週3回でウォーキングする人もいますよね。

「ウォーキングの頻度はどのくらいが良いのか」と疑問に思う人は多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、ウォーキングダイエットの頻度などを紹介しますね。

この記事を書いた人
  • ダイエットプロフェッショナルアドバイザーの資格取得
  • 70㎏から65㎏のダイエットに成功。その後体重をずっと維持
  • 臨床検査技師
ユキフルです。
目次

ウォーキングダイエットのおすすめの頻度

カレンダー

では早速、ウォーキングダイエットの頻度について紹介します。

毎日するべき?

一番ダイエット効果の高い頻度は、もちろん毎日することです。

ウォーキングを毎日行うと、それだけカロリーを消費することができますし、脂肪の燃焼効果も高いからですね。

ですが、ウォーキングを毎日することは大変です。

運動が好きな人は続けられるかもしれませんが、運動が苦手な人や運動する習慣がなかった人がいきなりウォーキングを毎日続けるのはおそらく無理でしょう。

また、まだ運動に体が慣れていない時にいきなり毎日すると膝などを痛めるリスクが上がります。

ですので、始めは無理のない頻度で行うことをおすすめします。

無理のない頻度とは?

では、無理のないウォーキング頻度とはどのくらいの頻度なのか。

初心者の人や運動を普段しない人は、まずは週3回のウォーキングをおすすめします。

週に3回なら2日に1回くらいのペースなので無理なく続けることができますし、週に4回も休めるので苦痛を感じることもなく、怪我の可能性も格段に減るためですね。

でも週3回だけのウォーキングで痩せることができるの?

ユキフル

週3回でもダイエット効果があることは口コミからも分かりますよ。

一日おきに一時間程度のウォーキングを半年続けています 当初より5キロ体重が落ちました

https://club.panasonic.jp/blogs/spn/diet-way/sports/ep041.html

ウォーキング2ヶ月
一日1回、週2回程度
早歩きで50分

太ももが3センチ細くなりました。お尻周りも細くなりました。

https://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0917/204308.htm

最低週3日,7-8キロを早足で歩きます(1.5h) 今43で10年以上続けてますが,30歳の時より断然細くなりました(元々普通体型) ヒップがあがるし,やはり下半身がしまります。

https://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0917/204308.htm

私もこの2年の間に休日の朝2時間程度歩いたりしていました。
週1でも毎週続けているとほんの少し体重は減ります。

https://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0917/204308.htm
ユキフル

私は週に3回のウォーキングで70㎏から65㎏に体重を落とせています。
その後は標準体重65㎏をずっと維持していますよ。

以上のことからも分かるように、週3回のウォーキングでもダイエット効果は得られます。

ウォーキングを続けると体が少しずつ慣れてきますので、物足りなくなったら少しずつ回数を増やしていきましょう。

【健康のために1日7000~8000歩を目標に!】

1日7000歩から8000歩歩くことが健康に良いことが研究によってわかりました。

ウォーキングを30分行えば3000歩になるので、およそ半分も達成することができます。

ダイエット後も健康のために続けたいですね。

マサチューセッツ大学アマート校のAmanda paluch助教による研究

『1日あたりの平均歩数が7000歩以上』のグループは『1日あたりの平均歩数が7000歩以下』のグループと比較して死亡するリスクが50%~70%低かった。

ダイエット効果をアップさせる方法!週3回の頻度でも痩せる!

ウォーキングダイエットで痩せるポイント

週3回のウォーキングは毎日ウォーキングに比べるとダイエット効果が劣ります。

ですので、ダイエット効果をアップさせるコツを伝授します。

ポイントは3つあります。

  1. 腕を後ろにも振る意識を持つ
  2. 30分を目安に運動する
  3. 呼吸に注意する

それぞれ解説しますね。

腕を後ろにも大きく振る

後ろにも大きく腕を振る

何気なく歩くよりも、正しいウォーキングフォームで歩く方がダイエット効果を高めることができます。

ウォーキングフォームについては細かく言うとたくさんあるのですが、特に大きなポイントがあります。

それは、腕を後ろにも振る意識を持つこと

これだけでダイエット効果をアップすることができますよ。

ユキフル

30分も歩けば息が弾むほどの運動になるので、騙されたと思ってやってみてください。

30分を目安に運動する

時計

次のポイントは、30分を目安に運動することです。

理由は、ウォーキングの脂肪燃焼は20分から急激に早まると言われているからですね。

20分以下でやめてしまっては勿体ないので、30分を目安に運動しましょう。

30分ウォーキングすれば、およそ10分間は高い脂肪燃焼効果が得られるということです。

ユキフル

音楽などを聴きながらウォーキングすると30分なんてあっという間ですよ。

1時間を超えるウォーキングは、太りやすい体質になるなどのデメリットがあるのでおすすめしません。

理由は、

  • 筋肉が減る
  • コルチゾールが増える
  • 故障しやすくなる

からです。

詳しくは『【ウォーキングダイエット】時間・距離の目安は?1 時間以上は逆効果なの?』の記事にて解説しています。

呼吸に注意する

ウォーキング 脂肪燃焼

最後のポイントは、呼吸に注意すること

ウォーキングは有酸素運動です。

有酸素運動とは、酸素を取り入れながら、体を動かすエネルギーとして脂肪や血糖を使う運動のことですね。

つまり、ダイエット効果を高めるためには呼吸が大事ということです。

私がスポーツジムに通っていた時にプロのトレーナーから教えてもらった呼吸法を紹介します。

  1. 4歩で一呼吸。
    1歩ずつ『吸う、吸う、吐く、吐く』を繰り返す。
  2. 吸うことよりも吐くことを意識。
    吐くことを意識することで多く新鮮な空気をより多く取り込めるため

以上の2点を注意すれば、ウォーキング中の呼吸はOKです!

酸素をたくさん取り入れて脂肪を燃やしましょう。

ダイエット効果をアップさせる3つの方法について紹介しました。

週3回のウォーキングでも痩せることができるので頑張りましょう!

\他にもダイエットシューズを履くという手もありますよ/

さいごに

ウォーキングの頻度についての記事でした。

ウォーキングを毎日することがダイエットに一番良いですが、大切なのは続けることです。

ですので、無理のない頻度で運動することをおすすめします。

痩せるペースは少し遅くなりますが、ゆっくり時間をかけて痩せた方がリバウンドのリスクは下がるといったメリットもありますからね。

今回は以上です。

おわり!

【ウォーキングダイエット】おすすめの頻度は毎日?週3回でもOK?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次