ウォーキングで太ももは太くなる?痩せる?【効率よくダイエットする方法】

ウォーキング太もも ウォーキング

ウォーキングをすると、ダイエットに効果的なのは周知の事実ですが、その一方で太ももが太くなるという情報もありますよね。

そのせいで、なかなかウォーキングに手を出せないという人もいるかと思います。

痩せても太ももが太くなるのは嫌ですもんね(^^;

その太ももが太くなるという情報は、正しいのかどうかこの記事で紹介します。

この記事でわかること
  • ウォーキングで太ももは太る?痩せる?
  • 太ももが太くなったり痩せない原因
  • 効率よく太ももを痩せるためのアドバイス

ウォーキングで太ももが太くなる?痩せる?【結論】

太ももダイエット中の人
  • ウォーキングで太ももが痩せた
  • ウォーキングしたら逆に太ももが太くなっちゃた
  • ウォーキングしても全然太もも痩せない

上記のような声をよく聞きますし、ネット上で書かれているのを見かけます。

色んな情報が飛び交っているので、これからウォーキングをしようか考えている人は気になりますよね?

まず結論から言いますと、ウォーキングが原因で太ももが太くなることは決してありません

断言します!!

その証拠に、ウォーキングをしているベテランさんに太ももが太い人がいないのと、

ウォーキングよりも運動負荷の強いマラソン選手や競歩の選手に太ももが太い人がいませんよね。

マラソン選手は皆、足がスラっとしています。カモシカの様に(^-^)

おそらく、ウォーキングをしたら筋肉が付くことによって太くなってしまうんじゃないかという考えだと思いますが、実はウォーキングなどの有酸素運動は太くならない筋肉なんです。

ウォーキング・ランニングなどの有酸素運動で鍛えられる筋肉は、遅筋と言う赤い筋肉で太くならない性質を持っています

逆にダンベルや負荷の強いスクワットなどの無酸素運動で発達する筋肉は、速筋と言う白い筋肉で鍛えることによって太くなります

よって、ウォーキングで太ももが太くなることはありえません。

ウォーキングで太ももが太くなってしまった人や痩せないという人は、他に原因があるということになります。

太ももが太くなったり痩せなかったりする原因

太ももが太くて悩んでいる人

じゃあ、太ももが太くなったり太ももが痩せない原因はなんなのかを紹介していきます。

  • ウォーキングの効果に頼り切って食べ過ぎている
  • 足がむくんでいる
  • 始めて間もない(3ヵ月未満)
  • 坂道などの傾斜で負荷を与えている

が考えられる主な原因です。

1つ1つ見ていきましょう!

ウォーキングの効果に頼り切って食べ過ぎている

食べ過ぎ

ウォーキングをしたからと「おやつ」や食事を食べ過ぎていては、当然痩せるどころか逆に太ってしまうます。

ウォーキングの消費カロリーは、30分で約100kcalしかありません。
※ウォーキングは脂肪燃焼や筋肉を付けて基礎代謝を高めることが主な目的

これに基礎代謝(平均1500kcal)が加わりますが、もちろんそれを超えるカロリーを食事で摂取していては、太ももに限らず体全体が太ってしまいます

ウォーキングしているからとその効果に頼り過ぎないようにし、食べ過ぎず摂津カロリーをコントロールすることが大切なのです。

食べ過ぎによるダイエット失敗で悩んでいる人にアドバイス!

空腹感を忘れるにはガムを噛むことが効果的ですよ(^-^)

始めて間もない

カレンダーを確認する女性

太ももが痩せないという原因に、ウォーキングを始めて間もないというのが考えられます。

ウォーキングの効果がダイエットとして現れるのは、約3ヵ月かかると言われています。

1ヵ月や2ヵ月では効果を得られないということですね。

1ヵ月で効果が得られないからと、せっかく続けてきたウォーキングをやめてしまうのは非常に勿体ないです。

最低でも3ヵ月は続けみてください!

必ず太ももが痩せたと実感する日がやって来ますよ(^-^)

足がむくんでいる

足がむくんでいる女性

そもそも脂肪ではなく、むくんで太ももが太くなっていることが考えられます。

脂肪なのか「むくみ」によるものなのかは簡単に見分けることができます。

皮膚を指で押してみて、指の跡が皮膚につき凹んだままだったら、むくんでいる状態です。

原因は、

  • 立ち仕事・デスクワーク
  • 運動不足(筋肉が少ない)
  • 塩分の取り過ぎ

が主な原因になります。

立ち仕事・デスクワーク

立ち仕事

立ち仕事やデスクワークをする人は、血液や体液が重力の関係で足に溜まってしまうため足がむくみやすくなります。

休憩中に、足首をグルグル回したり、ふくらはぎを撫でてマッサージするとむくみに解消に効果的です。

運動不足

サボる

運動不足もむくみの原因になります。

筋肉は血液を心臓に送り返す役割がありますが、運動不足で筋肉量が少なくなると血液を送り返す力が弱くなり足に血液や体液が溜まるため足がむくんでしまいます。

女性は男性に比べて筋肉量が少ないので、むくみやすくなります。

運動不足によるむくみは、ウォーキングで解消できます。

歩くことで足の筋肉を付けることができ、むくみの解消に繋がるのと、

更に、足は第二の心臓と言われていて歩くことで血液を送り出すポンプの役割をしてくれ、むくみに効果的なんです。

ウォーキングは、足に筋肉を付けることと、歩くことでポンプ効果でダブルでむくみ解消に効果があるんです。

塩分の取り過ぎ

カップラーメン

食事で塩分を摂り過ぎると、濃くなった塩分を薄めようと水分を身体に溜め込んでしまい、むくみを起こしてしまいます。

現代は、塩分が多い食べ物で溢れています。

塩分を取り過ぎないことが大切ですが、野菜も積極的に取ることが大切です!

野菜はカリウムを多く含んでいます。

カリウムは余分な塩分を排泄してくれる働きがあるため、塩分取り過ぎによるむくみの解消に繋がります。

塩分を摂っただけ野菜を食べましょう(^-^)

坂道などの傾斜を利用したウォーキング

坂道

坂道をウォーキングコースに取り入れている人や、スポーツジムのランニングマシンで傾斜を付けてウォーキングしている人は、足が太くなる可能性があります。

こうした傾斜がある所をウォーキングすると、太もも前の『大腿四頭筋』と『ふくらはぎ』が鍛えられ太くたくましい足になります。

ですが、太くなるのはストイックにそういうコースを多く取り入れている人の場合です。

少しウォーキングコースに入っている程度でしたら、何の問題もありませんよ(^^;

ちなみに大腿四頭筋を鍛えることで、階段の上り下りが楽になったり、立ち上がったりという動作が楽になります。

逆にこの筋肉が衰えると、腰痛、膝痛、むくみの原因になってしまいます。

ふくらはぎを鍛えることで、立ち仕事が楽になります。

ふくらはぎも衰えると、むくみや足の疲労感の原因になるので、適度に鍛えることをお勧めします(^^♪

効率よく太ももを痩せるには?【アドバイス】

ウォーキングの姿勢

フォームを正しく

フォームを正しくすることで、消費カロリーを上げたり、代謝を上げたり、怪我の防止に繋がります。

太ももダイエットの効率が上がりますよ。

歩幅

歩幅は、普段歩く時よりも広げてください。

身長(㎝)-100=歩幅 が理想的です。

歩幅を広げることで、代謝を上げることができます。

腕の振り

腕の振りは、肘を90℃近くまで曲げ、前後にリズムよく振ることです。

重要なポイントは、後ろにも大きく振ることです。

後ろに大きく振ることで、消費カロリーを上げることができます。

ウォーキングフォームについて詳しくは『 正しいウォーキングフォームで効率よく運動!脂肪燃焼がアップする心拍数ゴールデンゾーンとは? 』をご覧ください!

ウォーキング前に筋トレ

筋肉トレーニング

ウォーキング前に腹筋やスクワットなどの筋トレをすることで、脂肪燃焼効果を高めることができるので、太ももに付いた脂肪を効率よく燃焼できます。

筋トレをすると脂肪燃焼効果がありますが、筋トレ後も持続的に脂肪を燃やし続けます。(数時間続く)

この効果をアフターバーンというのですが、アフターバーン中にウォーキングをすることで、脂肪燃焼効果を高めることができます。

ただ普通のスクワットだと足が太くなってしまう可能性があるので、ワイドスクワットをお勧めします。

ワイドスクワットについては、下記の動画で詳しく紹介してくれます(^-^)

ウォーキング後に大豆プロテイン

プロテインを飲む女性

ウォーキング後に大豆プロテインを飲むことで、筋肉が作られやすくなります。

筋肉が増えると、基礎代謝量が上がります
(基礎代謝とは何もしなくても生命維持のために消費するエネルギー)

基礎代謝が上がることで、太りにくく痩せやすい理想のボディーを作ることができるのです。

プロテインには動物性のプロテインと大豆性のプロテインがありますが、動物性は太くたくましい筋肉を付けたい人向け大豆プロテインは必要な筋肉を付け引き締まった体を手に入れたい人向けのプロテインです。

よって、ダイエット目的でプロテインを取り入れる場合は大豆プロテインが良いということですね。

大豆プロテインには、筋肉を生成して基礎代謝が上がることはもちろん、脂肪燃焼効果もあります。

更に女性に嬉しい効果が!

大豆のイソフラボン効果で、更年期障害の緩和や骨粗鬆症の予防効果もあるんです。

ウォーキング後にプロテインを摂って、理想的なボディーを目指しましょう!

お酒(アルコール)を控える

お酒

ウォーキング前後のお酒やアルコールは控えましょう。

なぜなら、疲労回復が遅れ、筋肉の生成が難しくなるからです。

ウォーキング後にお酒を飲むことで、肝臓がアルコールの処理にフル稼働してしまい疲労回復に力を回せないのと、アルコールによって筋肉の生成が鈍くなります

せっかくのダイエットウォーキングの効果が半減以下になってしまうので、お酒は控えたほうが良いです。

お酒を飲み過ぎると、脂肪肝になってしまい進行してしまうと肝がんになるリスクがあるので、健康のためにもお酒は極力控えましょう(^-^)

もちろんノンアルコールのビールだったら問題はありませんよ!

最後に

ウォーキングが原因で太ももが太くなることは絶対にありません。

太ももが太くなってしまった場合は、この記事で紹介しましたが他に原因があることが考えられます。

ウォーキングによるダイエットは、労力が少なく簡単にできますが道のりが長いです。

最低でも3ヵ月はかかるので、効果が得られないからと辞めないようにしましょう。

その長い道のりの先には、必ずダイエット成功そしてスマートな太ももを手に入れることができます。

ウォーキングのダイエット効果は、長く続けることができた人へのご褒美なんです。