有酸素運動(ウォーキング、ランニング)の後に大豆プロテインがダイエットに効果的!

有酸素運動の後に大豆プロテイン ウォーキング
ふぐちゃん
有酸素運動の後にプロテインを飲むとダイエット効果が上がるって聞いたけど本当なの?
ユキフル
こんにちは、ユキフルです!

有酸素運動の直後にタンパク質(特に植物由来のタンパク質である大豆タンパク質)を摂取するとダイエット効果がアップしますよ。

有酸素運動の後に大豆プロテインを取り入れて、10キロ痩せた人やや15キロ痩せた人が実際にいます。

ダイエット効果が大変高いことがわかります。

まだ、大豆タンパク質を有酸素運動に取り入れていない人は、この記事を読んでプロテインを取り入れましょう!

体重がみるみる落ちて、太りにくく痩せやすい理想のボディーを手に入れることができますよ(^_-)-☆

この記事でわかること
  • プロテインの種類
  • 大豆プロテインがダイエットに効果的な理由
  • 大豆イソフラボンの効果
  • ダイエットに有効なプロテイン摂取タイミング
  • お勧め商品紹介
    ダイエットの味方!ガルシニアとは

プロテインの種類

プロテインの種類を悩む女性
ふぐちゃん
プロテインの種類について教えて!

プロテインには大きく分けて2種類があります。

ホエイプロテイン』と『ソイプロテイン』ですね。

ホエイプロテインは、動物性のタンパク質で体への吸収が早いため、筋肉をガッツリつけたい人に向いています。

一方ソイプロテインは、植物性のタンパク質で体への吸収がゆっくりなため、体重を増やさず、必要な筋肉をつけ引き締まった体を手に入れたい人に向いています。

有酸素運動をしている人は、おそらくダイエットや健康維持を目的にしていると思いますので、ソイプロテインを選ぶと良いでしょう!

ちなみに、ソイプロテインの『ソイ』とは大豆の事です。

ソイプロテイン=大豆プロテインということですね。

大豆プロテインがお勧めな理由!

プロテインを飲む女性

大豆プロテインがなぜダイエットにお勧めなのか理由と、大豆プロテインに含まれるイソフラボンの効果について紹介します。

大豆プロテインは、ダイエットだけでなく、女性に嬉しいイソフラボンというポリフェノールも摂れちゃうんですよ!

2つのダイエット効果が凄い!

体重を気にする女性

運動と組み合わせることで筋肉が増え基礎代謝アップ【ダイエット効果①】

筋肉を生成するには、タンパク質が欠かせません。

いくら運動しても必要なタンパク質が不足していれば、筋肉を上手く作れないということですね。

筋肉をつけることで、痩せやすいく太りにくい理想的な体を作ることができます。

人の体は、何もしなくても生命活動を維持するためにエネルギーを使っています。この体が必要なエネルギーのことを基礎代謝と呼びます。

一般的な基礎代謝量

成人男性:1500kcal/日
成人女性:1200kcal/日

ちなみに、筋肉は基礎代謝の2割を担っています。

筋肉が増えれば増えるほど、比例して基礎代謝が上がるということですね。

よって、大豆プロテインを飲むことで、筋肉が増え基礎代謝が上がることで1日の消費カロリーが上がり、太りにくく痩せやすい理想的な体をつくることができるというわけです。

ウォーキングで鍛えられる筋肉

ウォーキングで鍛えられる筋肉の部位!筋肉が減るという噂は正しい?

2019年8月10日

脂肪を燃焼させる【ダイエット効果②】

大豆のイソフラボンには、脂肪の蓄積を抑え脂肪を燃焼させる効果があります。

ここがホエイプロテインと大豆プロテインの大きな違いです。

ホエイプロテインは、動物性タンパク質なのでこういった効果はないため、大豆プロテインと比べるとダイエット効果が劣ります。

大豆プロテインは、筋肉を付けて基礎代謝を上げつつ、体脂肪も減らすことができるのでダイエットに向いているということですね。

ウォーキングで痩せない理由

ウォーキングで痩せない理由は7つある!そのやり方間違っているかも

2019年9月27日

大豆イソフラボンの力!

大豆
ユキフル
大豆プロテインはダイエット効果だけでなく、更年期障害の緩和や骨粗しょう症の予防効果もあります。

更年期障害の緩和

更年期障害は、エストロゲンの低下によって起こってしまいます。

大豆に含まれるイソフラボンは、エストロゲンと似た働きをするので、減ったエストロゲンの代わりに働き更年期障害の緩和に期待できます。

骨粗しょう症の予防

骨粗しょう症とは、骨の中がスカスカになり、酷くなるとちょっと転んだだけで骨折してしまう恐ろしい状態です。

エストロゲンは、骨のカルシウムの流失を防ぐ役割がありますが、低下するとカルシウムが流れ出て骨粗しょう症のリスクが上がります。

イソフラボンはエストロゲンと同じ働きがあるので、エストロゲンが低下してもイソフラボンがエストロゲンの代わりに働き骨のカルシウムの流失を防ぐことで、骨粗しょう症のリスクを下げることができるというわけです。

骨粗しょう症は、ウォーキングやランニングをすることや日光を浴びることでも防ぐことができます。詳しくは『早朝ウォーキングの効果!時間帯は何時?食事のタイミングは?』『日光浴4つの効果【正しいやり方とは?日焼け止めを塗ってしまうと意味がない!】』をご覧ください(^^♪

お勧めの摂取タイミング

時間
ふぐちゃん
プロテインって、いつ飲めばいいの?

ザバスウェイトダウンは1日に2回摂取することが理想とされています。

ユキフル
おすすめの摂取タイミングについて紹介しますね!

運動後に

運動後30分間の間に摂取することで、筋肉を効率よく増やせます。

運動後30分は、筋肉のゴールデンタイムとも呼ばれていますね。

筋肉を増やして基礎代謝を上げ、太りにくく痩せやすい理想のボディーを作るのにベストなタイミングです。

ウォーキング後にすることをまとめてみたので良かったら『 ウォーキング後にすること【まとめ】NG行動に気を付けて!! 』をご覧ください!

食事中に

もう1つは、食事の前に摂ることです。

理由は、単純に食事前に摂取することで満腹感を得られ余分に食べることを減らせるからです。

お勧め大豆プロテイン商品の紹介!

私がお勧めするのは、『ザバスウェイトダウン』です。

この商品は、アマゾンのレビューも高く、ダイエットに成功したという実績が多くあります。

他の大豆プロテインの商品と違うところは、『ガルシニアエキス』を配合しているところです。

いかつい名前ですが、実はこれもダイエットの味方です(笑)

ガルシニアという名前を聞いたことがある人もいるかと思います。

最近、ダイエット食品健康食品サプリメントなどで使われている注目の果実です。

ガルシニアの実
ガルシニア

ガルシニアの効果とは

  • 脂肪の蓄積を抑える
  • 空腹感を抑える

という効果があります。

ガルシニアで脂肪の蓄積を抑え、イソフラボンで脂肪を燃やすというダブル効果に期待できます。

空腹感が抑えることができれば、食べる量も減らせ、ダイエットの大敵である間食を防ぐことができるので、ダイエットの心強い味方ですね(^^♪

大豆プロテインの効果とガルシニアエキスの効果で、ダイエットを力強くサポートしてくれるので、ザバスウェイトダウンお勧めです。

大豆プロテインは溶けにくいので、専用のシェイカーがあると便利です。

『シャカシャカ』シェイクしましょう(^^)/

70キロあってポッコリメタボリックなお腹でしたが
・夕食は米無しでこのプロテインとおかずを少々
・炭酸飲料やジャンクフードは一切摂取しない
・飲み物は水かお茶のみ。
・週に一回ジムに行ってウェイトトレーニングを行い、筋肉が熱を持ってるのを実感したらエアロバイクで1時間ビッショビショになるくらい汗を流す。

この習慣を続けたら半年で10キロの減量に成功しました。ダイエットは数字で結果が見えるので達成感があって楽しいですね!

Amazonレビュー

これで15キロ痩せた。
朝はこれを牛乳で割ったものだけにした。
毎日通勤で往復5キロ歩いた。
それだけである。
牛乳に溶けやすく、味も飽きないし美味しい。

Amazonレビュー

30代男性 91キロから
4ヶ月で9.5キロ痩せました。
朝食 牛乳とコレを飲んだり飲まなかったり。
昼 普通に食べる
夜 週三回ジムで筋トレ後にコレを飲む。あとはおでんとか適当にヘルシーっぽい食事だったり飲み会で普通に食べちゃったり適当な減量でした。

Amazonレビュー

運動後に必ず飲むようにしています。
3ヶ月で3キロ落ちました。
筋肉も付いてオススメです。

Amazonレビュー

使用して1ヶ月ですが、5kgはすぐ落ちました!全く運動無しで食事制限無しでここまで効果があるのは嬉しいです。願わくはあと5kg痩せたいです。

Amazonレビュー

 

まとめ

<プロテインの種類>
ホエイプロテイン:ガッチリ筋肉をつけたい人向け
ソイプロテイン:体重を増やさず筋肉をつけ引き締まった体にしたい人向け

<大豆プロテインがダイエットに良い理由>
・基礎代謝アップ:運動後に摂取することで、筋肉の生成を助け筋肉量が増える
         ため、基礎代謝が上がり太りにくく痩せやすい体質に変化で
         きるため
・脂肪を燃焼:大豆には脂肪の蓄積を抑え、脂肪を燃焼してくれる効果があるた
       め

<大豆プロテインに含まれるイソフラボンの効果>
・更年期障害の緩和:イソフラボンはエストロゲンと同じ働きをしてくれるた
          め、低下したエストロゲンの代わりに働く
・骨粗しょう症の予防:イソフラボンが骨のカルシウムの流失を防ぐため

<ダイエットに効果的な摂取タイミング>
・運動後:運動後30分にタンパク質を摂ることで筋肉が増えやすくなる、よって
     基礎代謝が上がるため
・食事中:満腹感を得られ食べ過ぎ防止になるため

<お勧め商品>

大豆プロテインに加え、ダイエットに効果的なガルシニアエキスを配合している
ガルシニアの効果は、脂肪の蓄積を抑えることと、空腹感を抑えること