MENU
カテゴリー
≫Amazon栄養補助食品 売れ筋ランキング

ウォーキング前?後?プロテインを飲むタイミング&コンビニで買えるおすすめプロテイン

ウォーキング前?後?プロテインを飲むタイミング&コンビニで買えるおすすめプロテイン

ウォーキングにプロテインを飲むといいって聞いたんだけど、プロテインを飲むタイミングはいつがいいの?
あと、コンビニで買えるおすすめのプロテインとかある?

こんな質問に答えます!

本記事の内容
  • ウォーキングにおけるプロテインを飲むタイミング
  • プロテインの摂取量
  • プロテインを飲むメリット
  • コンビニで買えるおすすめのプロテイン
ユキフル

こんにちは、ダイエットプロフェッショナルアドバイザーの資格を持つユキフルです!

ダイエットにウォーキングを取り入れるなら、プロテインは必須!

ダイエットにプラスに働くからです。

しかし、プロテインを適当に飲むのはご法度。

適切なタイミングや摂取量ががあり、とっても大切だからですね。

そこで本記事では、プロテインを飲むタイミングや摂取量などについて解説します。

この記事を読めば、ワンランク上のウォーキングダイエットができますよ。

では始めます!

この記事を書いた人
  • ダイエットプロフェッショナルアドバイザーの資格取得
  • 70㎏から65㎏のダイエットに成功。その後体重をずっと維持
  • 臨床検査技師
ユキフルです。
目次

プロテインを飲むタイミングはウォーキング前と後どっちが良い?

プロテインを飲む女性

まずは、プロテインを飲むタイミングについて解説します。

結論は、ウォーキング後がベストです。

運動後の45分間はプロテインを飲むゴールデンタイムと呼ばれ、この時間にプロテインを飲むことで筋肉を効率よく付けることができるからですね。

筋肉が増えると基礎代謝が高くなるので、痩せやすい体を作ることができますよ。

筋肉が増えると基礎代謝が増える理由は、筋肉が基礎代謝の2割を担っているから。

筋肉が増えれば増えるほど、基礎代謝も高くなります!

基礎代謝の内訳

また、ウォーキング後に食事をする場合、ウォーキング後にプロテインを飲むことで少ない食事で満足できます。

プロテインはタンパク質が主成分であり、タンパク質は満腹感が得られやすくなる効果があるからです。

タンパク質と満腹感の関係
ユキフル

CKKはタンパク質を摂取してから10分から20分で満腹感を得やすくなる効果を発揮することがわかっています。
即効性があるということですね。

ダイエットに効果的なプロテインの飲み方
  • 朝ウォーキング➡プロテイン➡朝食:筋肉が効率よく増加する&少ない食事で満足できる
  • 夕方ウォーキング➡プロテイン➡夕食:筋肉が効率よく増加する&少ない食事で満足できる

以上をまとめると、ウォーキング後にプロテインを飲むことで

  • 筋肉を効率よくつけることができ、基礎代謝アップにつながる(痩せやすい体になる)
  • 満腹感を得やすくなり、その後に食事をする場合に少ない量で満足できる

といったメリットがあるということですね。

プロテインはウォーキング後に飲みましょう!

プロテインの摂取量

プロテインと体重計

続いて、プロテインを飲む摂取量について紹介します。

プロテインを飲む摂取量は、商品によって変わります。

商品によって栄養成分の含有量が違うためですね。

商品裏に適切な摂取量が載っているので容量を守りましょう。

ここで注意するべき点は、プロテインだけで1日分のタンパク質は補えないということ。

タンパク質の1日の摂取量を以下にまとめました。

1日のタンパク質の推奨摂取量
男性60g(食事摂取基準)
女性50g(食事摂取基準)
運動を定期的にしている人体重1㎏あたり1.0~1.5g

<<運動を定期的にしている人の例>>

ウォーキング

体重60㎏の場合

60×1.0=60g

60×1.5=90g

1日のタンパク質摂取量の目安は60~90g。

ユキフル

僕が飲んでいるプロテインのタンパク質量は17gです。
1日2回を目安に飲むようになっているので、プロテインで1日34gのタンパク質を摂取できます。でもまだまだ足りません。

なので、プロテインを飲んでいるからと安心せず、食事からもタンパク質を摂るように心がけましょう。

ウォーキングにプロテインは必要?プロテインを飲むメリット

プロテイン

プロテインと聞くと筋トレをする人が飲むイメージがありますよね。

ウォーキングは負荷が少ないから意味がないのでは?と思っている方もいるでしょう。

しかし、ウォーキングにもプロテインは必要です。

ここでは、ウォーキングでもプロテインを飲むメリットを紹介しますね。

メリットは以下の3つです。

  1. 筋肉の維持&増加
  2. 疲労回復に役立つ
  3. ダイエット時に不足しがちなビタミンやミネラルを補給できる

それぞれ紹介しますね。

1.筋肉の維持&増加

ウォーキングは普段運動していない人であれば、ある程度まで筋肉を付けることができます。

負荷が少ない運動ですが、負荷がないわけではないからです。

ウォーキングは80%の筋肉を使うので全身運動と呼ばれ、特に下半身の筋力アップに良いとされています。

ですので、プロテインを飲むことで人によっては筋肉の増加を助けることができます。

しかし、人によってはウォーキングをすることで筋肉を落としてしまう可能性もあります。

筋肉を落としてしまう可能性がある人は、もともと筋肉量が多い人です。

ウォーキングのような有酸素運動は、脂肪の燃焼に効果的な運動ですが、同時に筋肉も落としてしまうからです。

筋肉が減ってしまったら基礎代謝が下がり痩せにくい体になってしまいます。

これを予防するにはプロテインが重要。

プロテインを飲むことで筋肉の分解を抑えることができるからですね。

ウォーキング後の45分間は吸収率が良いので、すぐに栄養補給ができて体に吸収されやすいように作られているプロテインを活用しましょう。

ユキフル

ちなみに、ウォーキングを1時間以上行うと筋肉が分解されやすいと言われているので、筋肉を減らさないためにも1時間以内にすることをおすすめします。

2.疲労回復に役立つ

プロテインを飲むことで、疲労回復に役立ちます。

負荷の少ないウォーキングと言えど、毎日30分などしていくと疲労が溜まっていきます。

疲労は故障につながります。

故障してウォーキングができなくなってしまっては元も子もないですよね。

つまり、体のケアも大切なのです。

疲労回復のためのケアは

  • ストレッチ
  • タンパク質の摂取
  • ビタミンB群の摂取

がポイントです。

ストレッチ血流が良くなるため、酸素や栄養素が筋肉の隅々まで行きわたり疲労回復を早める。
タンパク質疲労した筋肉を修復する働きがある。筋疲労の回復、緩和に欠かせない栄養素。
ビタミンB群糖質の代謝に関わる。不足すると糖質の代謝が低下して、乳酸が体内に蓄積する。

ウォーキング前後にストレッチをすること、そしてタンパク質が主成分であるプロテインを飲むことで疲労回復に役立ちます

また、プロテインにはビタミンB群が配合されている商品があります。

ビタミンB群が含まれているプロテインは疲労回復により効果的と言えますので上手に活用しましょう。

3.ダイエット時に不足しがちなビタミンやミネラルを補給できる

ウォーキングダイエットは、ウォーキングだけでなく摂取カロリーもコントロールしなくてはなりません。

摂取カロリー>消費カロリーという関係になってしまっては、脂肪は減らないからです。

つまり、ウォーキングと同時に食事制限もしなくてはならないということですね。

食事制限中は、ビタミンやミネラルが不足しやすいです。

これらの栄養素が不足すれば、先ほども述べたように疲労回復も遅れますし、肌にも良くありません。

そのため、食事制限中のビタミンやミネラルを補うという観点からも、ビタミンやミネラルを配合したプロテインを上手に活用しましょう。

コンビニで買えるおすすめのプロテイン

コンビニ

ウォーキング後にそのままコンビニに行ってプロテインを買う人は結構多いようです。

私もよくウォーキング後にコンビニで買ってします(笑)

手軽にプロテインを入手できるので便利なんですよね。

そこでコンビニで買えるおすすめのプロテインを2つ紹介します。

紹介するのは

  • ザバスミルクプロテイン 脂肪0 ココア風味
  • プロテインバー ベイクドビター

です。

それぞれ紹介しますね。

ザバスミルクプロテイン 脂肪0 ココア風味

ザバスミルクプロテイン 脂肪0 ココア風味

<430mlあたり>

エネルギー118kcal
たんぱく質15g
脂質0g
炭水化物14.4g
カルシウム429mg
ナイアシン
(ビタミンB3)
8.5mg
パントテン酸
(ビタミンB5と呼ばれていた)
3.5mg
ビタミンB10.7mg
ビタミンB21.0mg
ビタミンB60.82mg
ビタミンB122.6㎍
葉酸150㎍

まずは、ザバスミルクプロテイン。

なんと言っても美味しいです。

プロテインとしても優れており、1本飲むだけでタンパク質を15g摂れますし、ビタミンB群も配合しています。

美味しさもプロテインとしての評価も高いプロテインとなっています。

コンビニならどこでも売っているので、是非一度飲んでみてください。

\Amazonで買うとお得/

コチラは容量が200mlとコンパクトですが、430mlタイプと同量のタンパク質を摂取できます。

コストパフォーマンス抜群ですよ。

プロテインバー ベイクドビター

in bar ベイクドビター
in bar ベイクドビター開封

<1本43gあたり>

エネルギー212kcal
たんぱく質16.2g
脂質12.9g
炭水化物(糖質)4.4g
炭水化物(食物繊維)6.9g
ナイアシン
(ビタミンB3)
6.7~16.6mg
パントテン酸
(ビタミンB5と呼ばれていた)
2.7mg
ビタミンB10.4~1.1mg
ビタミンB20.62mg
ビタミンB60.35~1.1mg
ビタミンB120.59~2.5㎍
葉酸32~199㎍

プロテインは昔に比べて飛躍的に美味しくなりましたが、それでもプロテインが苦手という方もいるでしょう。

そんな方におすすめなのが、プロテインバーです。

プロテインバーはお菓子感覚で食べれるので、プロテインが苦手という方でも食べれると思います。

プロテインバーの中でも特におすすめなのが、『プロテインバー ベイクドビター』です。

1本でタンパク質を15g摂れて、糖質も控えめなのでダイエットに効果的ですよ。

チョコですが甘さ控えめなので、さっぱりして美味しいです。

大人の甘さですね(^-^)

是非食べてみて下さい。

ユキフル

一度食べたらまた食べたくなりますよ。

\Amazonで買うとお得/

超絶おすすめのプロテインを紹介!※コンビニで買えない

ザバス ウェイトダウン
現在は黒いパッケージになっています。

最後に超絶おすすめのプロテインを紹介します。『ザバスウェイトダウン』です。

このプロテインの特徴は以下をご覧ください。

ザバスウェイトダウンの特徴
  1. 大豆プロテイン
  2. ガルシニアエキス配合
  3. 10種のビタミン&3種のミネラル

1つ目の特徴は、大豆プロテインを使用しているところです。

プロテインには大きく分けて2種類があります。

ホエイプロテイン』と『大豆プロテイン』ですね。

それぞれ以下の特徴があります。

  • ホエイプロテイン➡牛乳由来のタンパク質:筋肉をガッツリつけたい人
  • 大豆プロテイン➡大豆由来のタンパク質:引き締まった体を手に入れたい人

大豆プロテインは減量に向いているため、ダイエットをしている人におすすめされています。

2つ目の特徴は、ガルシニアエキスを配合しているところです。

ガルシニアエキスには、

  • 脂肪の蓄積を抑える
  • 空腹感を抑える

といった効果に期待できるとされています。

3つ目の特徴は、10種のビタミン&3種のミネラルを配合しているところです。

ダイエット時にはビタミンやミネラルが不足しやすい状態です。

ザバスウェイトダウンには、体に必要なビタミンやミネラルが配合されているのでダイエットを強力にサポートしてくれます。

以上の特徴はどれもダイエットに効果的なものです。

ダイエットを強力にサポートしてくれるので、超絶おすすめですよ!

ユキフル

ヨーグルト味でとっても美味しいです。
さっぱりしているので、運動後でも飲みやすいですよ。

参考:グリコ ガルシニア(HCA)とは。ダイエット効果が期待できる理由は?

さいごに

プロテインを取り入れるとコストがかかってしまいますが、それだけのメリットはあります。

筋肉を付けて、基礎代謝を高め、引き締まった体を手に入れましょう。

今回は以上です。

おわり!

ウォーキング前?後?プロテインを飲むタイミング&コンビニで買えるおすすめプロテイン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次