ダイエット時の間食の時間は午後3時がベスト!理由を解説!

ダイエット時の間食の時間 ダイエット
ふぐちゃん
ダイエットをしているんだけど、間食にベストな時間はいつ?

こんな質問に答えます!

ユキフル
こんにちは、ユキフルです。

間食の最適な時間はいつがベストなのか結論を先に言うと、タイトルにも答えが出ていますが午後3時がベストです。

なぜなら、この時間帯が一番太りにくいからです。

ダイエット中は、この時間に間食を取った方が良いということですね。

今回の記事では、なぜ間食を午後3時に取ったら太りにくいのかを解説します。

間食の時間は午後3時が太りにくい!理由は?

3時

なぜ午後3時に間食を取ると太りにくいのか?

その答えは『BMAL1』というタンパク質がカギを握ります。

以下は日本大学薬学部の研究内容の一文です。

「BMAL1」は研究していくうちに、脂肪細胞を作っていく時の重要なタンパク質だと分かりました。つまり、脂肪を作ってため込むための酵素を増やす働きをするのです。しかも体内リズムと密接な関係を持ち、時間帯によって増減する。いわば脂肪蓄積の司令塔の役割を果たすもので、昼間は少なく、夜になると増えることを明らかにしました。特に1日のうち午後10時から午前2時頃が最高で、最も少ない午後3時の約20倍に達する。

日本大学薬学部 https://www.pha.nihon-u.ac.jp/research/cooperation/promotion-project/02/

上記のように研究結果が出ています。

この研究結果から分かるように、午後3時にBMAL1がピーク時の1/20と最も低くなるので、間食で太りたくなかったら午後3時に食べることがベストと言えます。

ふぐちゃん
おやつを午後3時に食べるのは理にかなっていたんだね。

逆に、午後10時から午前2時はその20倍脂肪を溜め込んでしまうので、この時間に夜食を食べるのはダイエットではご法度ということですね。

ちなみに、ダイエット中に間食を抜くことはダイエットに良いことではありません。

詳しくは『「ダイエット中は間食しない」は良くない!理由は3つあり』をご覧ください。

ダイエット中の間食におすすめな食べ物

ダイエット中の間食におすすめする食べ物11選!カロリー・GI値を表記

ダイエットをしている人にアドバイス【間食後に運動をする・午後4時以降の時間帯は避ける】

ウエスト

間食の時間を午後3時にすることで太りにくいことがわかりましたね。

ここからはダイエットを本気で頑張ろうと思っている人に向けてのアドバイスになります。

アドバイスは以下の2つになります。

  • 間食後に運動をする
  • 午後4時以降は避ける

それぞれ解説しますね。

間食の後に運動をすると尚ダイエットに良し

間食を食べた後に運動をすると尚良しです。

理由は単純で、間食のカロリーを消費できるからです。

間食のカロリーを即座に運動によって消費することで、脂肪として蓄えられるのを防ぐことができますよ。

ふぐちゃん
ちょっと待って!食事をする前に運動をしたら脂肪燃焼の効果が高くなるって聞いたよ。ということは、間食を取る前に運動した方がいいんじゃない?

たしかに食事の前に運動をすると脂肪燃焼が高まります。

ですが、間食程度のカロリー摂取(200kcalが最適)なら脂肪燃焼にさほど問題はなく、むしろ空腹から起きる低血糖状態を避けることができます。

特にエネルギーを使う運動は低血糖を起こしやすいので、空腹状態を避けるために小腹を満たしておくことが大切になります。

ユキフル
とは言っても食べた直後に運動すると腹痛の原因になるので、運動の30分前に間食を取りましょう。

ダイエット中なら午後4時以降は間食は避ける【時間に注意】

ダイエット中なら、午後4時以降の間食は避けましょう。

先ほど紹介したBMAL1が午後3時を境に徐々に高くなっていくため、脂肪を溜め込みやすくなること。
そして、夜になるにつれて活動量が落ちていくのでカロリーを消費しづらくなるためです。

間食の時間について【まとめ】

今回は間食の時間について解説しました。

午後3時に食べるとBMAL1が最も低いので脂肪が付きにくくなりダイエットに効果的です。

間食の後に運動をすれば尚ダイエットに良し!

運動はウォーキングがおすすめです。

脂肪燃焼効果はランニングよりも高いためですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。