おからパウダーダイエットで痩せない!【失敗する理由は3つあり】

おからパウダーダイエットで痩せない!【失敗する理由は3つあり】 ダイエット
ふぐちゃん
おからパウダーダイエットを始めたけど全然痩せない!
本当にダイエット効果はあるの?

こんな質問に答えます!

ユキフル
こんにちは、ユキフルです。

おからパウダーにはダイエット効果があります。
(詳しくは、『おからパウダーのダイエット効果は6つある!【食べすぎ注意】』の記事をご覧ください。)

ですが、失敗する理由が3つあります。

本記事では、おからパウダーダイエットに失敗する理由を3つ紹介します。

これを頭に入れておくと、おからパウダーの成功率をグッと上げることができますよ。

おからパウダーのダイエット効果で痩せて人生を変えましょう!

おからパウダーダイエットで痩せない!失敗する理由は3つあり!

おからパウダーのダイエット効果

おからパウダーには絶大なダイエット効果があります。

ですが、やり方を間違えると痩せないか最悪の場合は太ってしまいます。

失敗する理由は以下の3点です。

  • おからパウダーの食べ過ぎ
  • おからパウダーの摂取量が少ない
  • おからパウダー以外にダイエットの努力していない

それぞれ解説していきますね。

失敗1.おからパウダーの食べ過ぎ

ダイエット効果が高いおからパウダーですが、食べ過ぎると痩せません。

食べ過ぎると太る理由は2つあります。

  • 便秘になる
  • 1日の摂取カロリーが高くなる

食べ過ぎると便秘になる

おからパウダーを食べ過ぎると、便秘になる可能性があります。

おからパウダーには、食物繊維が豊富にあるためですね。

適量おからパウダーを食べることで食物繊維の作用により便秘を解消する効果を得られますが、食べ過ぎると逆に便秘になってしまうのです。

便秘になってしまうと、代謝が落ち太りにくい体質になるばかりか、便やガスがお腹に溜まりポッコリお腹の原因になってしまいます。

当然ながら便秘になれば、ダイエット以外の美容面にもさまざまな悪影響を及ぼすもの。たとえば、基礎代謝が落ちて脂肪が燃えにくくなるため、痩せにくい身体になることがあります。

大正製薬 https://brand.taisho.co.jp/colac/topics/topics03.html
おからパウダー食べ過ぎ→代謝の低下、ポッコリお腹→太るor痩せない

食べ過ぎると上のような図式になるので、おからパウダーは適量摂取しましょう。

食べ過ぎると1日の摂取カロリーが高くなる

また、おからパウダーを食べ過ぎると1日の摂取カロリーが高くなります。

おからパウダーは炭水化物の割合が多いためです。

体の中で1gあたり、たんぱく質4kcal、脂質9kcal、炭水化物4kcalのエネルギーになります

江崎グリコ https://www.glico.co.jp/navi/dic/dic_01.html

上記のように、炭水化物は1gで4kcalになります。

おからパウダーは100g中、炭水化物が52.3gです。
半分が炭水化物ということですね。

おからパウダー100g中

炭水化物:52.3×4=209.2kcal

ここに脂質とタンパク質のカロリーも加わると、100g中のカロリーはトータルで421kcalにもなります。

おからパウダーはダイエット効果が高いですが、ダイエットに良いからと食べ過ぎてしまうと1日のカロリー摂取をオーバーしてしまうため痩せません。

おからパウダーは、食べ過ぎたら便秘になる点とカロリーが高くなる点で量に気を付けるべきなのです。

失敗2.おからパウダーの摂取量が少ない

おからパウダーの摂取量が少な過ぎても痩せません。

おからパウダーには多くのダイエット成分が含まれています。

  • 食物繊維
  • 大豆イソフラボン
  • 大豆ペプチド
  • サポニン
  • カルシウム

以上の成分がダイエット効果をもたらしてくれますが、おからパウダーの摂取量が少なくなると当然これらの効力も減ってしまうため痩せにくくなります。

ちなみに、おからパウダーのダイエット成分の主役である食物繊維は以下のような量が理想となっています。

厚生労働省策定の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では、1日あたりの「目標量」は、18~69歳で男性20g以上、女性18g以上となっています

厚生労働省 https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-05-001.html

おからパウダーは40gで食物繊維を17g摂ることができるため、おからパウダーの摂取量は40gが理想と言えます。

おからパウダーダイエットは食べる量がダイエットの成功を左右します。
ここを間違えると痩せないばかりか逆に太ってしまうことも考えられるので、せっかく買ったおからパウダーを無駄にしないためにも食べる量に気をつけましょう。

失敗3.おからパウダー以外にダイエットの努力していない

最後になりますが、ここが一番重要になります。

おからパウダーの量に気を付けても、その他でダイエットの努力をしていなかったら痩せません。

当然ですが、どんなに優れたダイエット食品でも、どんなに評判の良いスポーツジムに通っても、その他でダイエットの努力をしていなかったら痩せません。
ライザップもトレーニングや食事を徹底管理しているから痩せるのです。

  • なるべく動かない・運動しない
  • 空腹ではないのに食べてしまう
  • 間食を食べ過ぎる・お菓子を買い込む
  • 早食いをする

まだまだあると思いますが、以上のような行動をしていては、おからパウダーのダイエット効果が優れていても痩せません。

おからパウダーダイエットを始めると同時に、生活習慣を変えるということも同時に始めてみてください。

生活習慣を変えるだけでも絶大なダイエット効果を得られますよ。

ユキフル
実際に上記の項目を改善したら1ヵ月でマイナス5㎏痩せたというTwitterのフォロワーさんがいます。
そのくらい生活習慣を変えるというのはダイエットの効力がありますよ。
逆にこれが改善されないと、いつまでたっても痩せません。

特に、おからパウダーダイエットと同時に運動を始めるべきです。

おからパウダーと運動は相性抜群!

なぜなら、おからパウダーはタンパク質の割合が多く、運動と組み合わせることで筋肉が付きやすいためですね。

筋肉が増えることで基礎代謝が上がるため、太りにくく痩せやすい体質になりますよ。

おからパウダーダイエットで痩せない理由【まとめ】

喜び

おからパウダーには絶大なダイエット効果がありますが、やり方を間違えると痩せなかったり、最悪の場合は太ってしまいます。

失敗する理由は以下の3点です。

  • おからパウダーの食べ過ぎ
  • おからパウダーの摂取量が少ない
  • おからパウダー以外にダイエットの努力していない

特に最後の項目は重要ですよ。
おからパウダーのダイエット効果が優れていても、他にダイエットの努力をしていないと痩せることができません。

おからパウダーのダイエットを始めると同時に生活習慣も見直してみましょう。

一気に変えなくても少しずつでも良いです。

改善することでダイエット成功が見えてきますよ。

最後までご覧いただきありがとうございました。