MENU
カテゴリー
''もぎたて生スムージ''で1ヶ月4.5㎏痩せました!!横腹がスッキリ。体重データと体型の変化はコチラ

【昼寝がダイエットに効果的な理由】痩せるポイントは時間にあり!

昼寝がダイエットに効果的って本当なの?痩せるにはどうすればいいの?

こんな質問に答えます。

ユキフル

こんにちは、ユキフルです。

突然ですが、昼寝ってどんなイメージがありますか?

怠け者などマイナスのイメージがある人もいるのではないでしょうか。

ですが、昼寝は仕事や勉強の効率が上がるなどメリットが多数ある素晴らしいものなんですよ。

有名な企業で昼寝を推奨している所も増えています。

例えば、Google、Amazon、Apple、Nikeなどです。

また、学校でも取り入れているところがありますよ。

私も仕事の昼休みに昼寝をしているのですが、明らかに効率が全然違います!

みなさんも是非取り入れてみて下さい。

そして本記事のテーマは『昼寝とダイエット』。

そう、昼寝にはダイエットにも効果的なんです。

ただし、昼寝の睡眠時間を間違えるとダイエット効果を得られないばかりか、太ってしまうことも・・・

本記事で詳しく解説しますね。

この記事でわかること
  • 昼寝がダイエットに良い理由
  • 昼寝ダイエットのやり方(睡眠時間が分かれ道)
  • お昼寝のおすすめアイテム
この記事を書いた人
  • ダイエットプロフェッショナルアドバイザーの資格取得
  • 70㎏から65㎏のダイエットに成功。その後体重をずっと維持
  • 臨床検査技師
ユキフルです。
目次

昼寝で痩せる?昼寝がダイエットに良い理由

昼寝で痩せる?昼寝がダイエットに良い理由

まず、昼寝がなぜダイエットに良いのか紹介します。

昼寝がダイエットに良い理由は以下です。

  • ストレス太りを予防できる
  • 脂肪の燃焼が活発になる・基礎代謝の増加

それぞれ解説しますね。

ストレス太りの予防に期待できる

ストレスが溜まると太りやすくなります。

いわゆるストレス太りですね。

では、なぜストレスで太るのか。

その理由はコルチゾールというホルモンにあります。

コルチゾールはストレスを受けると分泌し、コルチゾールは以下のような働きをします。

  • 脂肪を蓄えようとする
  • 食欲抑制ホルモン(レプチン)を低下させる➡ドカ食いにつながる

以上による働きのため、ストレスが溜まると太りやすいのです。

確かにストレスが溜まるとドカ食いしてしまう。
コルチゾールが原因だったのね。

ストレスには多くの対処法がありますが、昼寝も有効です。

昼寝をすることでストレスを一時的に完全にシャットアウトするため、短時間の睡眠でもストレス軽減効果があると言われているからです。

つまり、昼寝はストレス太りの予防に期待できるということですね。

参考:日本成人病予防協会

脂肪の燃焼が活発になる・基礎代謝の増加

昼食後、10分から15分の昼寝をすることでノルアドレナリンの分泌が増えることがわかっています。

ノルアドレナリン聞いたことがあるけど、これがダイエットに関係するの?

ユキフル

たぶん高校の生物の授業で出てきたと思います。
ノルアドレナリンは、アドレナリンの前の段階の物質です。

実は、ノルアドレナリンとダイエットは深い関係があります。

ノルアドレナリンがダイエットに関係する理由は、

  • 脂肪の燃焼が活発になる
  • 基礎代謝が増加する

からです。

脂肪細胞には、大きく分けて2種類あります。

  1. 脂肪を溜め込む白色脂肪細胞
  2. 脂肪を燃焼させる褐色脂肪細胞

です。

脂肪を燃焼させる褐色脂肪細胞ですが、研究によってノルアドレナリンやアドレナリンで活性化することがわかっています。

つまり、昼寝でノルアドレナリンの分泌が増えることで、脂肪の燃焼を活発化できるということですね。

昼寝➡ノルアドレナリン分泌➡褐色脂肪細胞が活発になる➡脂肪燃焼が活発になる

さらに、ノルアドレナリンが分泌されることで基礎代謝の増加をもたらします。

ノルアドレナリンが交感神経の情報伝達物質として放出されると、交感神経の活動が高まります。その結果、血圧が上昇したり心拍数が上がったりして、体を活動に適した状態にします。副腎髄質ホルモンとして放出されると、主に血圧上昇と基礎代謝率の増加をもたらします

厚生労働省

基礎代謝が上がれば、痩せやすくなるのでダイエットにプラスに働きます。

なるほど!だから昼寝がダイエットに良いのね。

ユキフル

はい!
ただし、注意点があります。
時間を間違えると、ダイエットどころか太る原因になってしまいますよ。
次の昼寝のやり方で説明しますね。

参考:ヤクルト

昼寝のやり方と注意点【時間がポイント】

昼寝ダイエットのやり方と注意点

では、次に昼寝のやり方を紹介します。

昼寝の時間を間違えると、逆に太るので気をつけましょう。

ポイント4つ。

  1. 昼寝の最適なタイミング・時間
  2. 寝る姿勢・環境づくり
  3. 昼寝の前にコーヒーを飲んでおく
  4. 長時間の昼寝はNG

それぞれ解説しますね。

1.昼寝の最適なタイミング・時間

昼寝の最適なタイミングと時間は、昼食後15分から30分です。

  • タイミング:昼食後
  • 時間:15分から30分

でも、たしか昼食後の10分から15分の昼寝をすると、ノルアドレナリンの分泌が増えてダイエットにいいんじゃなかったっけ?
少し伸びてるけど、どうして?

ユキフル

15分から30分と少し伸ばした理由は、同時にパワーナップも取り入れて欲しいからですね。

パワーナップ:12時から15時くらいにとる15分から30分の睡眠のこと。
コーネル大学の社会心理学者ジェームス・マースの研究によって広まった。

Power nap(パワーナップ)』は最近注目されていて、冒頭でもお話したように有名な企業や学校でも取り入れているところがあります。

で、具体的にどういった効果に期待できるのかと言いますと、

  • 集中力アップ
  • ストレス軽減
  • 記憶力アップ
  • 作業効率アップ
  • 心臓疾患や認知症の予防

参考:大正製薬

です。

ユキフル

私も仕事で個人的に取り入れていますが、集中力と作業効率は実感できるほど向上しているように思えます。

これが昼寝の時間は昼食後の15分から30分と少し伸ばした理由です。

参考:パワーナップ(積極的仮眠)で人生のパフォーマンスが上がる

2.寝る姿勢・環境づくり

寝る姿勢は、机にうつ伏せて寝るのがベストです。

この状態で寝ることで、

  • 深い眠りに落ちることを防げるので目覚めがスッキリする
  • 首を痛めることが一番少ない

からです。

逆に、椅子の背もたれに寄り掛かって寝る、ソファーやベットに横になるのは良くありません。

理由を以下にまとめました。

椅子の背もたれに寄り掛かる・首が傾くため痛める可能性がある
ソファーやベットに横になる・深い眠りに落ちやすい➡目覚めがスッキリしない
・逆流性食道炎になるリスク
参考:国立長寿医療センター
昼寝の姿勢

また、私が行っている寝やすい環境づくりを以下にまとめたので参考にしてみてください。

寝やすい環境の作り方
  • うつ伏せ用の枕を使う
  • ネクタイを緩めて腕時計などを外し、少しでもリラックスできる状態にする
  • 光を遮る➡アイマスク
  • 1/fゆらぎ音を聴きながら寝る
    1/fゆらぎとは、川のせせらぎや波の音などの自然が作り出す音

3.昼寝の前にコーヒーを飲んでおく

寝る前にコーヒーを飲んでおくと、スッキリ目覚めることができます。

コーヒーを飲むと、眠れなくなることがありますよね。

これは、コーヒーに含まれるカフェインに覚醒作用があるためです。

このカフェインの覚醒作用は、飲んでから30分後に出現します。

ですので、昼寝の前にコーヒーを飲んでおくことで、起きる丁度に覚醒作用が働きスッキリ目覚めることがでるのです。

コーヒーが苦手な方は、お茶、紅茶、ココアなどでも代用ができますよ。

ユキフル

特に仕事中の昼寝には必須といってもいいでしょう。
起きた時の『ぼー』とした感じが無くなるので、すぐに仕事モードに切り替えることができますよ。

4.長時間の昼寝はNG!

長時間の昼寝は、太る原因になります。

これは、昼に寝過ぎると夜なかなか寝つけなくなり、睡眠不足を招いてしまうためです。

夜に寝つきが悪くなることと、睡眠不足になることはダイエットに不利に働きます。

理由は、

  • 夜食の機会が増える
  • 脂肪の燃焼を促す成長ホルモンの分泌が低下する
  • 睡眠不足になると、食欲を促進させるホルモンが増える(スタンフォード大学の研究より)

からです。

また、早起きすることはダイエットに良いのですが、夜の寝る時間が遅れて睡眠が足りていないと当然早く起きることもできません。

なんで早起きがダイエットに良いの?

ユキフル

これを説明すると長くなるので『【本当に痩せるの?】早寝早起きにダイエット効果がある理由&ベストな時間!口コミも!』の記事をご覧ください。

昼に寝過ぎると、夜なかなか寝つけなくなり、そして睡眠不足を招いてしまいダイエットに不利に働くので、長時間の昼寝は避けましょう。

15分から30分の昼寝:ダイエットに良い

30分以上の昼寝:太る原因になる

ぴょん太郎

昼寝は30分以内に収めて、早寝早起きを心掛けることがダイエットに良いということだね。

以上、昼寝の4つのポイントを紹介しました。

まとめ

【まとめ】

昼寝がダイエットに効果的な理由・ストレス太りを予防できる
➡ストレス軽減効果があるため
・脂肪の燃焼が活発になる・基礎代謝の増加
➡適切な昼寝をするとノルアドレナリンが増える
ノルアドレナリン:脂肪の燃焼が活発になる、基礎代謝の増加する
昼寝のやり方のポイント4つ1.昼寝の最適なタイミング・時間
➡昼食後15分から30分寝る
2.寝る姿勢
➡うつ伏せ寝が良い
3.昼寝の前にコーヒーを飲んでおく
➡カフェインの覚醒作用でスッキリ起きれる
4.長時間の昼寝はNG
➡太る原因になる

15分から30分の昼寝(パワーナップ)は、ダイエット以外にも多くのメリットがある魅力的なものです。

パワーナップのメリット
  • 集中力アップ
  • ストレス軽減
  • 記憶力アップ
  • 作業効率アップ
  • 心臓疾患や認知症の予防

ダイエットにも良くて、これだけのメリットがあるなんて最高ですね。

特に集中力アップや作業効率アップは実感できました。

有名な企業も取り入れているので、是非あなたも取り入れてみてください。

今回は以上です。

おわり!

\今まで公式サイトで購入したことがない人限定/

大人のカロリミット
  • 食事の吸収を抑える
  • 食事の脂肪吸収を抑える
  • 脂肪代謝を助け消費しやすくする
  • BMIが高めの方の腹部脂肪を減らす
結果が出にくくなる20代以降のダイエットに!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる