焼肉を食べた後に有効な食べ物や飲み物とは?胃もたれ、二日酔い、ニンニク臭

焼肉 健康

みんな大好きな焼肉!

美味しすぎて、ついつい食べ過ぎちゃいますよね。

でも食べ過ぎると胃もたれを起こしますし、お酒が進むと二日酔いになってしまうかもしれません。

あと翌日ニンニク臭も気になって、人と近くで話せなくなりますよね(^^;

でも大丈夫!!対策すれば怖くはありません。

この記事を読んで、焼肉の後に食べると良い物や飲むと良い物を知って対策しましょう!

この記事を読んでわかること
  • 胃もたれを防ぐ食べ物
  • 二日酔いを防ぐ飲み物
  • ニンニク臭を防ぐ飲み物
飴の食べ過ぎ

飴を食べ過ぎると老化を早める!下痢や舌が痛くなる原因にも

2019年11月28日

胃もたれを防ぐには?

焼肉を食べ過ぎたら、胃がもたれるという人は多いはず!

私も30代になり脂っこい肉を食べたら、20代の時と比べて胃がもたれやすくなってきました。

若い時のように食べてたら、1発アウトです(笑)食べる量も減ってきました。(^^;

胃が老化してきているのかも・・・

そこで、焼肉を食べた後どのようにしたら胃もたれを防げるのか調べてみました!

タンパク分解酵素が多い物を食べる(パイナップル、グリーンキウイ)

焼肉を食べた後にタンパク分解酵素を多く含む、パイナップルグリーンキウイを食べると胃もたれを起こしにくくなります。

そもそも、なぜ胃もたれを起こすのか?

原因は、消化不良です。

特に脂っこい物は消化に時間がかかるので、胃もたれを引き起こしやすくなります。

だから脂が多い焼肉を食べたら胃がもたれやすくなるんですね。

しかし、パイナップルに含まれる『ブロメライン酵素』や、キウイの中でもグリーンキウイ多く含まれる『アクチニジン』というタンパク分解酵素は、肉のタンパク質を分解する作用があるので、胃の消化を助けてくれます。

結果、消化不良を起こしにくくなるため、胃もたれを防ぐことが期待できます。

焼肉を食べた後に、パイナップルやグリーンキウイをデザートに食べると、胃もたれに有効ということですね(^^♪

食事中にしっかり噛んで食べるということも、胃に負荷をかけず消化不良になりにくいので大切です。

パイナップル

パイナップルを食べ過ぎると舌がピリピリ痛くなる!シュウ酸Caが原因

2019年5月27日

胃腸薬の力を借りる

焼肉を食べた後に、胃腸薬を飲むことも勿論有効です!

胃もたれし易い人は、携帯しておくと安心ですね。

オオバク、ショウキョウ、ウイキョウは胃の分泌を促進胃の動きを活発にします。タガジアスターゼ、リパーゼは消化機能を高める効果があります。

第一三共胃腸薬プラス細粒』は、これら全部の有効成分が入っているのでお勧めです。

私は胃もたれしやすいので、常備しています(^^)/

二日酔いを防ぐには?

焼肉をしたら、ビールが美味しくグビグビ進みますよね。

しかし、飲み過ぎたら次の日、二日酔いになってしまいます(^^;

二日酔いを予防する方法を紹介します。

飲んだお酒と同じ量の水を飲む

食事中から食後にかけて、飲んだお酒と同じ量の水を飲むことで二日酔いを防ぐことができます。

この方法が、一番有効で簡単で費用もかかりません(笑)

なぜ水を飲むと良いのか?

理由は2つあります。

ひとつは、単純に水を飲むことでアルコールを薄め、体への吸収量を減らすという意味です。

ふたつめの理由は、アルコールは水分不足の状態だと体外に排出されにくくなってしまうからです。

アルコールを排出させるには水が必要なんです!

特に、お酒を飲むとお酒の利尿作用でおしっこが沢山出るので、脱水が起きやすくなるのでアルコールが体外に出にくくなります。

飲む水の量は、飲んだお酒と同じ分だけ飲む様にしましょう(^^♪

ウコンを飲む

ウコンは、お酒が好きな人で知らない人はいないでしょう。

というか、お酒を普段飲まない人でも知らない人はいないのではないでしょうか?(笑)

それくらいCMで有名になりましたよね。

肝臓にはいろいろな機能がありますが、その中で解毒作用があります。

体にとって有害なアルコールを分解(解毒)する働きが肝臓にはあるんです。

しかし、アルコールを取り過ぎると分解が追いつかず、アルコールが残ってしまうため二日酔いになってしまいます。

ウコンには、肝臓の機能を高める効果があるので、アルコールの分解する力も上がります。結果、二日酔いを防ぐことができます。

その効果は、お酒好きなら実証済みだと思います(笑)

ニンニク臭を防ぐには?

最後に、ニンニク臭を防ぐにはどうしたらよいのか紹介します。

焼肉を食べたらセットで付いてくるニンニク臭(笑)

ニンニク美味しいけど、口臭が気になりますよね(^^;

翌日でもプンプンするので、エチケットとしても予防したいところ!

どうしたらニンニク口臭を抑えることができるのか、簡単に紹介します。

一番有効なのは、ズバリ牛乳を食前に飲むことです。

この記事のタイトルは『焼肉を食べた後』なんですが、牛乳は食べる前に飲んでくださいm(__)m

牛乳を食前に飲むことによって、ニンニクの臭いを翌日まで抑えてくれます。

リンゴジュースも有効で、牛乳より早く臭いを打ち消してくれます

しかし、リンゴジュースは2時間で効果が切れてニンニク臭が復活してしますので注意しましょう。

詳しくは『 にんにくの口臭対策!!臭いを抑える持続時間が長い飲み物は? 』をご覧ください(^^♪

そして、ブレスケアも有効です。

消臭効果のあるパセリオイル、ミントオイルが働いてニンニク臭を消し去ってくれます。

焼肉を食べた後に噛まずに飲みましょう!

にんにく

にんにくの口臭対策!!臭いを抑える持続時間が長い飲み物は?

2019年4月7日

まとめ

焼肉を食べたら『胃もたれ』『二日酔い』『ニンニク臭』が心配

<胃もたれを防ぐ>
・焼肉を食べた後、パイナップルやグリーンキウイを食べることによって、タン
 パク質を分解してくれるため消化が良くなる
 結果、胃もたれ予防になる
・胃腸薬には、胃の分泌を促進したり、胃の運動を活発にしたり、消化機能を高
 める効果があるので胃もたれに有効

<二日酔いを防ぐ>
・水を飲む(飲んだお酒と同じ量)
 アルコールを薄め体への吸収量を減らすため
 アルコールの分解に水が欠かせないから

・ウコンを飲む
 肝臓の機能を高め、アルコールを分解するため

<ニンニク臭を防ぐ>
焼肉を食べる前に牛乳を飲む←一番有効
リンゴジュースを飲む
ブレスケアを飲む
詳しくは『 にんにくの口臭対策!!臭いを抑える持続時間が長い飲み物は? 』を参照

これだけの事をすればおそらく大丈夫ですが、『よく噛んで食べる』『お酒の量を控える』ということも大切です。

よく噛んで食べないと、消化不良はもちろん、口の筋肉が衰えてほうれい線の原因になりますし、

お酒を飲み過ぎると、急性アルコール中毒になるかもしれません。

健康や美容のためにも、『よく噛む』『お酒の量を控える』ということを頭の片隅に入れて美味しく食べましょう(^_-)-☆