アイリスオーヤマ冷蔵庫【NRSD-16A】の実機レビュー!一人暮らしに最適です

アイリスオーヤマ冷蔵庫 【NRSD-16A】の実機レビュー! 一人暮らしに最適です 商品レビュー

「一人暮らしを始めようとしていて、アイリスオーヤマ冷蔵庫【NRSD-16A】を買おうか迷っているけど、この冷蔵庫どうなの?」

こんな悩みを解決します。

ユキフル
こんにちは、アイリスオーヤマ【NRSD-16A】を使って1ヶ月経ったユキフルです。

冷蔵庫ってたくさん種類があってどれを買おうか迷いますよね。

僕も迷いに迷いました(^^;

で最終的にアイリスオーヤマの【NRSD-16A】に買ったのですが、買って正解でしたよ。

特に、一人暮らしで低価格帯の冷蔵庫を探している人や、めんどくさがりな人には最適な冷蔵庫だと思います。

本記事では、

  • 数ある冷蔵庫の中から【NRSD-16A】を選んだ理由
  • 自動霜取り機能はあった方が良い理由
  • 1ヶ月使ってみての良い点と気になったところ

を紹介します。

この記事が役に立てれば幸いです。

なぜ数ある冷蔵庫の中で冷蔵庫【NRSD-16A】を選んだのか?

では、なぜ僕が数ある冷蔵庫の中で【NRSD-16A】を選んだかですが、それは

  • 冷凍庫にたくさん収納できる
  • 節電◎
  • 自動霜取り機能がついている
  • 機能のわりに価格が安い

この4つを満たしていたからです。

それぞれ解説します。

冷凍庫にたくさん収納できる

冷凍室

他メーカーの一人暮らし用の冷凍室の容量は30リットルが多かったですが、この冷凍庫は大容量の45リットルなので冷凍食品詰め放題です!

只今、楽天で冷凍食品を大量に購入したので、これから楽しみです。

一人暮らしで自炊しないスタイルの人にとって、冷凍食品を多く詰め込めるのは嬉しいポイントではないでしょうか。

節電◎

省エネ

実は、家電の中で一番電気代が高いのは冷蔵庫なんです。

そのため、冷蔵庫を省エネに優れたものにすることで、グンと電気代を抑えることができるということですね。

NRSD-16Aは、上の画像の通り2021年度の省エネ基準を102%達成しています。

省エネに優れた商品と言えるので、家計にも優しい冷蔵庫ですね。

自動霜取りの必要性【めんどくさがりな人は必須機能】

冷蔵庫の霜
霜取り機能がない冷蔵庫

決定打は自動霜取り機能です。

自動霜取り機能は、めんどくさがりな人や時間が欲しい人にとっては必須です。

理由を解説しますね。

そもそも冷蔵庫の霜の正体は、空気中の水分が冷蔵庫によって冷却されたものになります。

冷蔵庫のドアを開けるたびに霜が溜まっていくということですね。

上記の画像は霜取り機能がない冷蔵庫ですが、霜取りが思いやられます(^^;

冷蔵庫の霜は「冷風の出口」にできるのですが、放置していると以下のようなデメリットがあります。

  • 霜が邪魔になって収納スペースが狭くなり、使い勝手が悪くなる
  • 冷却力が減って余分に電気代がかかる
  • 冷蔵庫が開かなくなる

そのため、自動霜取り機能がついていない冷蔵庫は定期的に霜取りをしなくてはなりません。

ユキフル
職場の冷蔵庫には自動霜取り機能がないので定期的に霜取りをしています。

開ける回数が多く霜が直ぐに溜まるため、1ヶ月に1回は霜取りしています(^^;

しかも、作業時間は1時間くらいかかるんですよね。氷の下にタオルを敷いてドライヤーで溶かすわけですが、かなりしんどいですよ(笑)

職場だからやったけど、家では絶対にやらない自信があります(笑)

自動霜取り機能があればこんな苦労はしなくても済むので、時間と無駄な労力を減らしたい人は絶対この機能はあった方がいいです。

僕もそうですけど、めんどくさがりな人は霜を放置しがちになると思います。

霜が付くと良いことはないので、ここはお金をケチらずに自動霜取り機能が付いた冷蔵庫を購入しましょう。

機能のわりに価格が安い

【NRSD-16A】は、自動霜取り機能や収納スペースが広いと言ったメリットがありますが、その割には値段が安いです。

特に自動霜取り機能が付く冷蔵庫って値段が結構高いんですよね。

【NRSD-16A】は、自動霜取り機能が付いている日本製の中で一番価格が低いので購入しました。

ちなみに、価格は僕が買ったときは3万ちょいでしたよ。

アイリスオーヤマ冷蔵庫【NRSD-16A】を1ヶ月間使ってのレビュー

アイリスオーヤマ冷蔵庫を使って1ヶ月経ったので、気になった点をレビューをしたいと思います。

アースがない自分で購入して設置しないといけない

アース線

アース線は自分で購入して設置しなければなりません。

ユキフル
説明書を読んだとき「え!?付属してないの?」と思いましたね(^^;

この点は、この冷蔵庫を買って一番残念に思えました。

ですが、アース線は安く、設置も簡単なので安心してください。

とはいえ、付属してほしいものですね(笑)

アース線の取り付け方については『アイリスオーヤマ冷蔵庫【NRSD-16A】のアースの付け方を画像を使って説明!』の記事で画像を使って解説しているので参考にしてください。

また、この記事ではアース線の大切さについても紹介しています。

アースを設置していないと感電や火災の危険性があるので、命を守るうえでも絶対に設置しましょう。

ペットボトルが倒れる

ペットボトル倒れる

これは実家で使っているPanasonicの冷蔵庫との比較になるんですけど、NRSD-16Aは冷蔵庫のドアの開け閉めの際少し勢いよく開けたりするとペットボトルが倒れるんですよね。

Panasonicでは倒れることがなかったので、少しそこが気になりましたね。

特に丸い形状のペットボトルが良く倒れます。

ファンタとか好きな方は、少し深いかも・・・

でも最近は開けるときの力加減がわかってきたので、あまり倒れなくなりました。

慣れれば気にならないかもしれません。

冷却中の音は気にならないレベル

冷蔵庫は冷却時に「ブオォォォォォォン」と音が鳴ります。

気になる人は気になるのですが、このNRSD-16Aはそこまで気になりません。

実家の冷蔵庫は大型ということもあり少し気になっていたのですが、こちらはそれと比べると全然ノンストレスです。

ちなみに、冷却時以外の音はほとんど無音ですね。

ベットから5メートルくらいの距離に冷蔵庫があるのですが、快適に寝ることができますよ。

アイリスオーヤマ冷蔵庫【NRSD-16A】の実機レビュー【まとめ】

結論、アイリスオーヤマ冷蔵庫【NRSD-16A】は買ってよかったです。

アース線がちょっと手間なのが欠点ですけどね(^^;

それ以外はコレといった欠点はないですし、なんと言っても自動霜取り機能が付いてこの値段(3万ちょい)なのでこれから一人暮らしを始める方、間違いなく買いですよ。

最後までご覧いただきありがとうございます(^-^)