MENU
カテゴリー
≫Amazon栄養補助食品 売れ筋ランキング

【ガムダイエットのデメリット】エラが張る?お腹がゆるくなるって本当?

【ガムダイエットのデメリット】エラが張る?お腹がゆるくなるって本当?

ガムダイエットで痩せた人が多いけど、ガムを噛んだら顎の筋肉が発達してエラが張りそうだけど大丈夫なの?

こんな質問に答えます。

ユキフル

こんにちは、ダイエットプロフェッショナルアドバイザーの資格を持つユキフルです。

ガムはダイエットの強力なサポート役です。

食事の前にガムを噛むことで食事の量を減らせたり、ガムを噛むことでストレスを解消できるのでストレス太りの予防に期待できるためですね。

しかし、ガムを噛み過ぎるとデメリットが3つあるので注意!

本記事では、ガムを噛み過ぎるデメリットと、ガムダイエットのデメリットの対策について紹介します。

デメリットを回避して痩せましょう。

この記事を書いた人
  • ダイエットプロフェッショナルアドバイザーの資格取得
  • 70㎏から65㎏のダイエットに成功。その後体重をずっと維持
  • 臨床検査技師
ユキフルです。
目次

ガムダイエットのデメリットは3つあり!

市販のガム

ダイエットに良いガムですが、噛み過ぎるとデメリットが3つあるので注意。

3つとは、

  1. エラが張る
  2. お腹がゆるむ
  3. 頭痛

です。

それぞれ解説しますね。

エラが張る可能性がある

エラが張る原因は骨格もありますが、骨格以外にも原因があります。

それは『咬筋』の発達。

咬筋とは、頬骨からフェイスラインにかけた場所にある筋肉です。

咬筋は歯を強くかみしめると動くので、簡単にわかりますよ。

咬筋

咬筋ですが、歯を食いしばったり、歯ぎしりをすることで発達してしまいます。

つまり、これらの行動はエラの原因になるということですね。

そして、ガムを噛みすぎることもエラが張る原因になります。

ガムを噛む時は、咬筋と側頭筋が働くためです。

ガムには小顔効果がありますが、噛み過ぎると反対にエラが張り顔が張る可能性があるので、ガムは適切な量、適切な時間噛みましょう。(後述します。)

お腹が緩む

ガムの裏面に『一度に大量に食べると体質によりお腹が緩くなることがあります』と記載がある場合があります。

お腹が緩む原因は、シュガーレスガムに使われる糖アルコール(キシリトール、マルチトール、ソルビトール、など)です。

メカニズムは以下の引用文をご覧ください。

『 吸収されなかった糖アルコールがそのまま大腸に運ばれ、大腸内の浸透圧が高くなってしまいます。そして大腸内の浸透圧を下げるために、体内の水分が集まることで下痢が引き起こされます。(薬剤師) 』

『 糖アルコールは、小腸で消化吸収されにくいため、吸収されずに大腸まで行くと腸管内の浸透圧が高くなり、浸透圧を元に戻そうと腸管内に水分が集まることでお腹がゆるくなるといわれています。これは、一過性の現象なので心配はありません。(薬剤師) 』

https://news.infoseek.co.jp/article/otokoclass_archives_32978/

お腹が緩む度合いは人によって違うみたいです。

シュガーレスガムの食べ過ぎは気をつけたいですね。

お腹が緩くなりやすい人は、食べる量を減らすか、糖アルコールが使われていないガムを噛みましょう。

頭痛

ガムを嚙み過ぎると頭痛を引き起こす可能性があります。

イスラエルのテルビアブ大学付属メイヨー・クリニックで行われた面白い実験があるので紹介します。

この実験では、チューインガムを毎日噛む習慣があり頭痛に悩む26人の6歳~19歳に1ヶ月ガムを噛むことを控えてもらいました。

実験の結果は、

  • 19人は完全に頭痛が消えた
  • 7人は頭痛になる頻度が少なくなり痛みも軽減された

という驚きの結果でした。

また、再び2週間ガムを噛んでもらったら頭痛が再発しました。

つまり、ガムを噛み過ぎると頭痛を引き起こす可能性があるということですね。

ガムを噛むと頭痛を引き起こす理由は、ガムを噛み顎関節に大きな負担がかかることが原因のようです。

ユキフル

特にストレスが溜まっている時は痛くなりやすいみたいですよ。

ガムダイエットと言えど頭痛になると辛いので、ガムを噛み過ぎないようにして顎に負担をかけないようにしましょう。

デメリットの具体的な対処法

ガムがダイエットに効果的な理由

最後にガムダイエットのデメリット対処法について紹介します。

紹介したデメリットは、いずれも食べ過ぎや噛み過ぎることによって起きます。

ですので、食べ過ぎない、噛み過ぎないことが対処法です。

具体的なガムの噛み方ですが、

  • ガムを食べる量➡1日5~7個 
  • ガムを噛む時間➡15分

を目安にすると良いとされています。

しかし、お腹が緩むといったデメリットに関しては個人差があるので、この量でもお腹が緩む可能性があります。

その場合は、糖アルコールを使ったガムは避けた方が良いでしょう。

糖アルコールを使わないガムは、砂糖で甘みを付けているためカロリーが高い傾向にあります。

そのため、できるだけカロリーの低いガムを選ぶことが大切です。

まとめ

ガムダイエットのデメリットと対処法について紹介しました。

ガムはダイエットの強力なサポート役になりますが、食べ過ぎたり噛みすぎると様々なデメリットがあるので気をつけましょう。

ガムダイエットのデメリット
  • エラが張る
  • お腹が緩む
  • 頭痛

デメリットの対処法は、食べ過ぎない、噛み過ぎないことです。

お腹が緩むといったデメリットに関しては、シュガーレスガムを避けるといった対処法も必要になります。

ガムを最大限に生かしてダイエットのサポートをしてもらいましょう。

最後に告知!
ダイエット時に太らない『低カロリーガム』を紹介!【おすすめ5選】』の記事ではダイエットにおすすめのガムを紹介しているので良かったらご覧ください。

今回は以上です。

おわり!

【ガムダイエットのデメリット】エラが張る?お腹がゆるくなるって本当?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次