ダイエットにおすすめグミ【ランキング6】食欲に打ち勝て!

ダイエットにおすすめグミ【ランキング6】 食欲に打ち勝て! ダイエッターをサポートするアイテム

「ダイエット中におすすめのグミってある?」

こんな質問に答えます!

ユキフル
こんにちは、ユキフルです。

グミを食べることでダイエット効果に期待できることをご存じですか?

グミを食べることで、

  • 食事の食べ過ぎ防止
  • 間食の取り過ぎを抑える
  • ストレス太りを解消

に期待できるためです。

詳しくは『【グミは太る?痩せる?】ダイエットに効果的な3つの食べ方を紹介』をどうぞ!

グミには、ダイエットに適したものと、適してないものがあります。

ダイエットに適したグミとは

  • 硬くて噛み応えがある
  • 低カロリー

これらのグミはダイエットに適しています。

硬くて噛み応えのあるグミは、満腹中枢を刺激しやすく食べ過ぎ防止により期待でき、ストレス解消にもより効果を期待できるためです。

低カロリーなグミは、1日の摂取カロリーを抑えられるぶん、太りにくくなるためですね。

本記事で紹介するグミは、カロリー、噛み応え、美味しさなどから総合的に判定したグミを6つ選び抜きました。

グミダイエットで食べるグミの参考になれば幸いです。

ダイエットに良いグミ【おすすめランキング6】

ダイエットに良いグミ 【おすすめランキング6】

では、ダイエットに良いグミをランキング形式で紹介していきますね。

グミ選びの参考になれば幸いです。

  1. UHAグミサプリ マルチビタミン ピンクグレープフルーツ味
  2. ハリボー ミニゴールドベア
  3. カンロ カンデミーナグミスーパーベスト
  4. ハリボー ハッピーコーラ
  5. カバヤ タフグミ
  6. カバヤ食品 コラーゲン10000グミ

※噛み応え、美味しさ、おすすめ度を5つ星で表記していますが、これは個人の意見によるものです。

1.UHAグミサプリ マルチビタミン ピンクグレープフルーツ味

カロリー:1粒およそ8.5kcal
噛み応え:★★★★☆
美味しさ:★★★☆☆
おすすめ:★★★★☆

柑橘類に多く含まれるビタミンPをプラスしてリニューアル!
『マルチビタミン』は、2粒で1日に必要※な11種類のビタミンを一度にバランス良く、摂取できるサプリメントです。
食生活の偏りが気になる方、サプリメントを始めたいと考えている方にオススメです。

UHAグミサプリ 公式 http://gummy-supple.com/lineup/multi_vitamin.php

第1位は、『UHAグミサプリのマルチビタミン』です。

このグミの特徴は名前の通りですが、1日に2粒食べるだけでビタミンをバランスよく摂取できるところになります。

ダイエット中は食事のカロリーコントロールをするので、ビタミン不足になりやすいです。

ビタミン不足になると、代謝の低下や、老け見えの原因になる可能性があるので、ダイエット中は意識してビタミンを摂取することが大切です。

注意点は、このグミは1日2粒までしか食べることができないところ。

僕のおすすめするグミを食べるタイミングは、

  • 朝食、昼食、夕食の30分前に2粒
  • ストレスを感じた時に1粒

です。

グミダイエットをするには量が全然足りません。

そのため、他のグミと併用してグミダイエットする必要があります。

噛み応えがあるのでグミダイエット向きですが、味は賛否両論あり。

ユキフル
僕は、美味しいと感じます。

ビタミンサプリと思って食べると良いかもしれません。

ダイエットでビタミン不足はNG! 太りやすくい体質に

ダイエットでビタミン不足はNG!太りやすくい体質に!

2.ハリボー ミニゴールドベア

カロリー:1粒およそ7.6kcal
噛み応え:★★★★☆
美味しさ:★★★★★
おすすめ:★★★★☆

“HARIBO”(ハリボー)社は、1920年にドイツのボンで誕生した、グミ・キャンディーメーカーです。創業以来世界中の人々に愛され、ヨーロッパでは子供がはじめて口にするお菓子と言われています。
“ゴールドベア”は、1922年に発売されて以来、同社で最も人気のある商品です。
小さなクマの形をしたかわいいグミは、パイナップル、レモン、オレンジ、ラズベリー、ストロベリー、アップルの6種類の味を楽しめます。ハリボーのグミはなぜ硬いの?
ヨーロッパの人々は昔からあまり硬い物を食べる習慣がありませんでした。そのため、子供たちに噛む力を養って欲しいという創業者の思いが込められ、硬めのグミが作られたのです。

Amazon 

第2位は、『ハリボーのミニゴールドベア』です。

ユキフル
子供の頃にスイミングスクールのご褒美で毎回食べていたのを思い出しますね(笑)

小さいですが、噛み応えが十分。

今回紹介する中で、個人的に味が一番好きです。(思い出補正のせいかも。)

味が6種類もあるので、飽きにくいのも大きなメリットになります。

コンビニでも確認しましたよ。

お得に買うには、Amazonの『ハリボー ミニゴールドベア バケツ』が良いですよ。

3.カンロ カンデミーナグミスーパーベスト

カロリー:1粒(2.2g)およそ7.6kcal
噛み応え:★★★★★
美味しさ:★★★★☆
おすすめ:★★★★☆

噛むほどクセになるような、クネクネした形状のハード食感グミがたくさん色々楽しめる。

カンロ 公式 https://www.kanro.co.jp/product/detail/id=706

第3位は、『カンロ カンデミーナグミスーパーベスト』です。。

このグミは、今回紹介する中で一番硬いグミです。

噛み応え十分なので、食前に噛むと一番食欲を抑えることに期待できるかもしれません。

カロリーもあまり高くないこのも良いですね。

ザラザラしたパウダーが酸っぱくて美味しいです。

コンビニでも確認しましたよ。

4.ハリボー ハッピーコーラ

カロリー:1粒およそ13.2kcal
噛み応え:★★★★☆
美味しさ:★★★★★
おすすめ:★★★☆☆

HARIBOの魅力は、噛みごたえのある独特の食感や自然な甘み、などにありますが、フルーティーでカラフルな色合いもその一つです。
合成着色料を一切使っておらず、着色料が気になる方にも安心して召しあがっていただけます。
ハッピーコーラは、爽やかなコーラ味が口の中にひろがるコーラボトルの形のグミキャンディです。
グミの程よい硬さと爽快感がくせになる、男性にも人気の高い商品です。

第4位は、『ハリボー ハッピーコーラ』です。

ミニゴールドベアと同様、ハッピーコーラも美味しいです。

ハリボーは長い歴史があるので、味は間違いなしですね。

コーラ味の再現度が高いので、コーラが好きな方に特におすすめ。

噛み応えも十分あるので、満腹感を感じることができます。

ただ、1粒あたりのカロリーが若干高いのがネックですね。

コンビニで確認しています。

5.カバヤ タフグミ

カロリー:1粒(5g)およそ14.4kcal
噛み応え:★★★★★
美味しさ:★★☆☆☆
おすすめ:★★★☆☆

クセになる高弾力食感の大粒グミです。コーラ味、ソーダ味、エナジードリンク味の3種アソート。たっぷり楽しめる大容量タイプです。

カバヤ 公式 https://www.kabaya.co.jp/catalog/gummy/3140.html

第5位は、『カバヤ タフグミ』です。

名前に負けないほどタフな硬いグミ。

でもカンデミーナグミスーパーベストの方が硬い印象です。

1個が大きいので、食事の前に1粒食べるだけで満腹感を得られるかもしれません。

ただし、個人的に味がイマイチ・・・。

6.カバヤ食品 コラーゲン10000グミ

カロリー:1粒(4.7g)およそ15.4kcal
噛み応え:★★★★☆
美味しさ:★★★★☆
おすすめ:★★★☆☆

コラーゲン10000mgとヒアルロン酸を配合した手軽に美容成分を摂取できるフルーツグミです。ピーチ・レモン・グレープの3つの味が楽しめます。個包装タイプで持ち運びや分け与えにも最適です。

カバヤ 公式 https://www.kabaya.co.jp/catalog/gummy/3190.html

第6位は、『カバヤ食品 コラーゲン10000グミ』です。

グミには、コラーゲンの一種である『ゼラチン』が使われているので、美容にも良いと注目されています。

特にこのグミは、他のグミよりもコラーゲンを含んでいるので女性に人気です。

粒が大きくて噛み応えもあるので、1粒で満腹感を得ることができダイエットにも良し。

しかし、カロリーがそこそこあるのが少しネックですね。

ダイエットにおすすめグミ【まとめ】

ダイエットにおすすめグミ【まとめ】

ダイエットにおすすめのグミを紹介しました。

  1. UHAグミサプリ マルチビタミン ピンクグレープフルーツ味
  2. ハリボー ミニゴールドベア
  3. カンロ カンデミーナグミスーパーベスト
  4. ハリボー ハッピーコーラ
  5. カバヤ タフグミ
  6. カバヤ食品 コラーゲン10000グミ

グミは、上手に噛むことでダイエット効果に期待できます。

高額のダイエット商品を買う前に、コストがあまりかからないグミダイエットをしてみてはいかがでしょうか。

今日は以上です。

おわり!