MENU
カテゴリー
≫Amazon栄養補助食品 売れ筋ランキング

ウォーキングがめんどくさい・やる気が出ないと思った時にやる気を出す方法!

ウォーキングがめんどくさい・やる気が出ないと思った時にやる気を出す方法!

ウォーキングを始めたばっかりだけど、めんどくさくなってきた。
やる気が出ないよ~
やる気を出す方法があったら知りたいな。

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

ウォーキングがめんどくさいと思った時に、やる気を出す方法

ユキフル

こんにちは、ウォーキング歴10年のユキフルです。

ウォーキングをやっていると、ときどき「今日はめんどくさいなあ~」って思う時ありますよね。

私は・・・しょっちゅうです。

でもだからと言って、めんどくさいといって毎回やらないと前に進みませんよね。

そこで、ウォーキングを10年続けている私がやる気を出す方法を紹介します!

この記事を書いた人
  • ダイエットプロフェッショナルアドバイザーの資格取得
  • 70㎏から65㎏のダイエットに成功。その後体重をずっと維持
  • 臨床検査技師
ユキフルです。
目次

ウォーキングがめんどくさい・やる気が出ない時にやる気を上げる方法5選

正しいウォーキングフォームで行う2つのメリット

ウォーキングは続けることが大切ですが、めんどくさいと思う時は絶対にきます。

そんな特にやる気を上げる方法を紹介しますね。

やる気を上げる方法は、以下になります。

  1. ウォーキングの必要性を理解する
  2. ウォーキングウェアに着替えてみる
  3. 頑張ったらご褒美をあげる
  4. 友達を誘う
  5. コースを変える

それぞれ解説します。

1.ウォーキングの必要性を理解する

一番大切なことは、ウォーキングの必要性を理解することです。

実行しても意味がないことをしようと思う人はいませんよね。

例えば、いきなり「折り紙で100羽の鶴を折って!」と言われても折りたくないですよね。

でも、それが「闘病している人のために千羽鶴を折りましょう」ということだったら、やる気が出て100羽でも折ると思います。

「~のためにする」という意味はとても重要なのです。

つまり、なぜウォーキングをするのか意味をちゃんと理解することでやる気を出すことができるということですね。

そのためには、

  • ウォーキングを行って得られるメリットはなにか
  • ウォーキングをやらないとどんなデメリットがあるのか

を考えてみましょう。

例えば、以下のような感じです。

ウォーキングを行って得られるメリット
  • 痩せる
    ➡様々なファッションを楽しむことができる
    ➡好きな人を振り向かせることができるかも
  • 仕事のストレスを解消できる
  • 運動による健康効果
ウォーキングをやらないことのデメリット
  • 痩せない
    ➡肥満が引き起こす健康障害
    ➡服のバリエーションが減るなど
  • ストレスが溜まる
    ➡ストレスが溜まるデメリット(マイナス思考になる、肌に悪いなど)
  • 運動不足による生活習慣病リスクなど

今私の頭にあることを書きだしてみました。

調べるとまだまだ沢山あるので、調べて書き出してみてください。

得られるメリット、やらないことのメリットがあればあるほどやる気につながりますよ。

ユキフル

具体的に書き出すことがポイントです。

2.ウォーキングウェアに着替えてみる

一歩行動してみることでやる気を出すことができます。

実は人はやりたくないことでも、やり始めたら案外最後までやってしまうものなんです。

例えば、こんな経験はないでしょうか?

  • 最初は部屋の掃除をやりたくなかったが、カーペットローラーをコロコロを始めたら、気が付いたら部屋中をピカピカにしていた
  • 最初は勉強のやる気がなく単語を少し覚える程度でやめようと思っていたが、2時間も集中して勉強をしていた

ありますよね。

このように、一度やり始めてしまえば案外最後までスーと進んでしまうものなんです。

慣性の法則のような感じですね。

ウォーキングでいう一歩とは、ウォーキングウェアを着ることです。

ウォーキングウェアを着るだけで、意外とそのままの勢いでウォーキングをすることができますよ。

3.頑張ったらご褒美をあげる

『ウォーキングを頑張ったらご褒美をあげる』という約束をするのも手です。

人の脳は単純で、ご褒美があれば頑張れます(笑)

例えば、

  • テストで80点取ればお小遣いを5000円貰える
  • 仕事で書類を完成させればアイスクリームを買う
  • 3時間パソコン作業をしたら、1時間ゲームをする

などです。

こんな報酬があれば頑張れますよね。

ウォーキングを頑張ったら、自分にご褒美をあげましょう。

ご褒美があれば、やる気をあげることができますよ。

ユキフル

ちなみに、私はやる気が出ない時はコンビニデザートをご褒美にしてウォーキング帰りに買っています。
コンビニのデザートは商品の入れ替えが激しいので、「今回はどんなデザートがあるんだろう」とワクワク感があり、それが原動力になるんですよね。

4.友達を誘う

やる気が出ない時は、友達を誘ってみるのも手です。

友達を誘うことで、せざるを得ない状況にするということですね。

LINEで「今からウォーキングしない?」と打つだけで、する状況を作り出せるのです。

友達が断らなかったらの話ですが・・・。

友達にウォーキングをするメリットを教えてあげるとOKの確率をあげられるかもしれません。

  • ダイエットに良い
  • 健康に良い
  • 美容に良い

などですね。

一人でするウォーキングも良いですが、二人でするウォーキングも楽しいですよ。

やる気がでない時はLINEで誘ってみましょう!

5.コースを変えてみる

コースを変えてみるというのも有効な手です。

コースを変えることで、いつもと違う道をウォーキングするというワクワク感を原動力にできるからです。

違う道を歩くと、いつもと違う景色なので楽しいですよ。

また、歩いたことのないコースには新しい発見があります。

  • 新たな道を発見したり
  • 知らなかった店を発見したり

ですね。

ワクワク感もありますし、新しい発見もあり楽しいので、やる気が出ない・めんどくさいなと思った時はコースを変えてみましょう。

ユキフル

新たなコースを発見してコースが増えていけば、ウォーキングが一段と楽しくなるというメリットもありますよ。

あわせて読みたい

それでもやる気がでない時は休む選択も!

やる気を出す方法を紹介しましたが、それでもやる気が出ない時は休む選択もありです。

やる気を出したいのに出ないというのは辛いもので、その時に休むというのは少し少し酷かもしれません。

しかし、どうしてもやる気が出ない時は体や心が疲れている状態なので休みましょう。

無理してウォーキングすると、ストレスになり色んな事に悪影響及ぼしてしまう可能性があります。

また、やる気が出てきたらウォーキングを再開すれば良いのです。

大事なことは毎日休まずに頑張ることではありません。

続けることです。

どうしてもやる気が出ない時は休みましょう。

まとめ

人間はもともとめんどくさがりな生き物なので、ウォーキングがめんどくさいと思う時は必ずあります。

その時にやる気を出す方法は、

  • ウォーキングの必要性を理解する
  • ウォーキングウェアに着替えてみる
  • 頑張ったらご褒美をあげる
  • 友達を誘う
  • コースを変える

です。

私が実際に行っている方法で、効果は実証済みなので参考になるかと思います。

しかし、それでもやる気が出ない時は休みましょう。

やる気がどうしても出ない時は、体や心が疲れている時です。

無理にすると色んなことに悪影響を及ぼす可能性があるので無理せず休みましょう。

今回は以上です。

おわり!

ウォーキングがめんどくさい・やる気が出ないと思った時にやる気を出す方法!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次