MENU
カテゴリー
≫Amazon栄養補助食品 売れ筋ランキング

砂浜ウォーキング・ランニングの効果を解説!【おすすめの靴も紹介】

砂浜ウォーキング・ランニングの効果を解説!【おすすめの靴も紹介】

砂浜をウォーキングやランニングをすると、どんな効果が得られるだろう?
消費カロリーが上がったりするのかな~。

こんな疑問に答えます!

本記事の内容
  • 砂浜ウォーキングやランニングで期待できる効果
  • 砂浜ウォーキングの消費カロリー
  • 砂浜をウォーキング・ランニングのやり方
  • 砂浜を歩くのが快適になる靴
ユキフル

こんにちは、ウォーキングとランニングを10年続けているユキフルです。

私は中学生時代にテニス部に所属していたのですが、顧問の指導で砂浜ランニングを週に4回のペースでしていました。

目的は足腰を鍛えてバランス感覚を養うため。

その成果はちゃんと出ました。

バランス感覚が良くなったので、難しい態勢でも良いショットを打てるようになったのを覚えています。

他にもまだまだ砂浜の効果があります。

本記事では、砂浜でウォーキングやランニングをした場合の効果について解説していきますね。

では本文に入ります!

この記事を書いた人
  • ダイエットプロフェッショナルアドバイザーの資格取得
  • 70㎏から65㎏のダイエットに成功。その後体重をずっと維持
  • 臨床検査技師
ユキフルです。
目次

砂浜ウォーキング・ランニングの効果やメリット

砂浜

砂浜をウォーキングしたり、ランニングすることで期待できる効果やメリットは以下になります。

  • 腸腰筋が鍛えられる➡ヒップアップ、骨盤矯正、運動機能アップ
  • 筋力のアップが狙える➡基礎代謝アップ
  • 消費カロリーアップ
  • 膝の衝撃を減らせる
  • リラックス効果➡ストレス解消

それぞれ紹介しますね。

腸腰筋が鍛えられる➡ヒップアップ、骨盤矯正、運動機能アップ

砂浜は、凸凹で体重を乗せると足が沈むため常に体が安定していません。

さらに、足が沈むので無意識に太ももが上がります。

そのため、効率良く足腰の筋肉を鍛えることができます。

特に『腸腰筋』という体のバランスを保つための筋肉を鍛えることができると言われていますよ。

腸腰筋を鍛えると、

  • ヒップアップ
  • 骨盤矯正
  • 運動機能アップ

の効果があります。

私がテニスで難しい態勢でも良いショットが打てるようになったのは、この腸腰筋が鍛えられたお陰だと思います。

ユキフル

顧問の先が腸腰筋と何回も連呼しながら応援していたのを思い出しました(笑)懐かしい。

筋力のアップ➡基礎代謝アップ

砂浜ウォーキング・ランニングは筋肉量増加に期待できます。

コンクリートで運動するよりも負荷が大きいからですね。

筋肉量が増えてくると基礎代謝を上げることができます。

基礎代謝の2割は筋肉が担っているためです。

基礎代謝の内訳

基礎代謝が上がればそれに伴い1日の消費カロリーも上がるので、太りにくく痩せやすい体になれます。

コンクリートをウォーキングするよりも消費カロリーが上がる

コンクリートでウォーキングするよりも、砂浜でウォーキングをした方が消費カロリーが上がります。

どのくらい上がるかと言いますと、およそ1.2倍。

砂浜とコンクリートでの時速・体重別の消費カロリーの比較は以下をご覧ください。

【30分ウォーキング時】

砂浜ウォーキングの消費カロリー

黒➡コンクリートをウォーキングした時の消費カロリー

➡砂浜ウォーキングの消費カロリー

ウォーキングは消費カロリーが低いという欠点がありますが、砂浜をウォーキングすることでその欠点を多少カバーすることができますよ。

とはいえ、負荷が大きいので、普段運動をしていない人はやり過ぎは禁物。

30分を目安に運動しましょう。

膝の衝撃を減らせる

砂浜は衝撃を吸収してくれるため、コンクリートでウォーキング・ランニングするよりも膝の負担を減らすことができます。

膝を痛めやすい方にとっては大きなメリットですね。

リラックス効果

砂浜をウォーキング・ランニングすると、当然ですが波の音が聞こえます。

波の音を聞くと心が穏やかになりますよね。

波の音には心をリラックスさせる作用があるからなんです。

波の音を聞くと脳からリラックスした時に出る脳波であるα波が出ることが研究により証明されている。

波を聞きながらのウォーキングをして、嫌なことを忘れましょう!

ユキフル

以下の動画は波の音です。
心が穏やかになりますよ。

砂浜ウォーキング・ランニングのやり方

砂浜

続いて、砂浜でウォーキング・ランニングのやり方を紹介します。

ポイントは、

  • 30分を目安に運動する
  • 同じ方向をひたすら進むのではなく、良いタイミングで折り返す
  • 始めは波打ち際に近い所、慣れたら波打ち際から離れた所で運動する

です。

ユキフル

まあ、これは育成に定評があった顧問の教えなのですが(笑)

30分を目安に運動する

30分を目安に運動することをおすすめします。

これは有酸素運動は20分を超えた辺りから脂肪燃焼が高まると言われているためですね。

30分は長いように思えますが、そんなことは全然ありません。

なぜなら、波の音を聞きながらの運動は極上のリラックスタイムだからです。

最高に気持ちがいいので、30分なんてあっという間です(^-^)

とはいえ、5分でも脂肪燃焼効果はあるので、短時間でも効果はありますよ。

同じ方向をひたすら進むのではなく、良いタイミングで折り返す

同じ方向をひたすら進むのではなく、良いタイミングで折り折り返しましょう。

砂浜は傾斜がありますよね。同じ方向をひたすら進むと傾斜が低い方の足だけが鍛えられて筋肉のバランスが悪くなります。

折り返すことで反対側の足もバランスよく鍛えることができるので、良いタイミングでお折り返してください。

始めは波打ち際に近い所、慣れたら波打ち際から離れた所で運動する

始めは波打ち際に近い所、慣れたら波打ち際から離れた所で運動しましょう。

波打ち際に近い所は、海水で砂浜が少し固くなっています。

このような砂浜は歩きやすく負荷が少ないので初心者向けです。

波打ち際から離れた所は、砂浜がサラサラしているので足が沈みます。

このような砂浜は歩きにくく負荷が大きいので上級者向けです。

より効果を得られるのは波打ち際から離れたサラサラした砂浜ですが、慣れていない時にいきなりそこで運動すると体を痛めてしまう可能性があります。

まずは負荷の少ない波打ち際に近い所で運動することをおすすめします。

マリンシューズを履いて運動しよう!

マリンシューズ

素足で運動したくなりますが、素足は避けた方が良いです。

貝殻、ガラスの破片、木の枝などで怪我をする可能性があるからです。

マリンシューズを履いて運動することをおすすめします。

マリンシューズは、

  • 貝殻やガラスなどから足を守る
  • 速乾性に優れているため濡れても大丈夫
  • 非常にかるいため素足のように快適
  • 足にしっかりフィットしてくれるので、素足で歩いているかのような感覚

というメリットがあるので快適に運動ができますよ。

ユキフル

ビーチサンダルを履いて砂浜を歩いたことが1度ありますが、脱げやすいですし、滑るので靴擦れを起こしてしまったことがあるので、あまりおすすめしません。やはりマリンシューズがおすすめです。

\人気のマリンシューズ/

砂浜ウォーキング・ランニングの効果【まとめ】

砂浜を使ったウォーキングやランニングには

  • 腸腰筋が鍛えられる➡ヒップアップ、骨盤矯正、運動機能アップ
  • 筋力のアップが狙える➡基礎代謝アップ
  • 膝の衝撃を減らせる
  • リラックス効果➡ストレス解消

といった効果が期待できます。

砂浜ランニングのお陰でテニスがかなり上達したので、当時はやって良かったなと思っていました。

あと、波の「ザーザー」という音を聞きながらの運動は最高ですよ。

是非、砂浜を使ったウォーキングやランニングをしてみてください。

今回は以上です。

おわり!

砂浜ウォーキング・ランニングの効果を解説!【おすすめの靴も紹介】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次