ダイエットにおすすめなのはランニングよりウォーキング!【3つの理由】

ダイエットにおすすめなのはランニングよりウォーキング!【3つの理由】 ウォーキング
ふぐちゃん
ダイエットを始めようと思っているんだけど、ウォーキングとランニングどっちがおすすめ?

こんな質問に答えます!

ユキフル
こんにちは、ウォーキングとランニングを交互にしているユキフルです。

ダイエットでウォーキングとランニングはどっちがおすすめかですが、ウォーキングをおすすめします。

運動を普段していない人は、特にウォーキングをおすすめします。

理由は3つあるので本記事で解説していきますね。

楽にできて脂肪燃焼効果も高いウォーキングをして確実に痩せましょう(^^♪

ダイエットにおすすめなのはランニングよりウォーキング!【3つの理由を解説】

ウォーキングシューズ

ウォーキングがランニングよりもダイエットにおすすめな理由は以下になります。

  1. 怪我無く長く続けることができる
  2. 脂肪燃焼はウォーキングの方が高い
  3. 楽に長時間できる

それぞれ解説していきますね。

1.怪我無く長く続けることができる

ダイエットは続けることが大事!

特に有酸素運動はダイエット効果が得られるまでに時間がかかります。

長く続けられる運動を選ぶことが非常に重要ということですね。

ランニングは6ヶ月未満に億劫になって辞める人が5割近くもいるんですよ。※dietclubのアンケートより

実際僕もランニングばかりやっていた時は「ダルイからやめようかな」と何度か思ったことはありました(^^;

その点ウォーキングは比較的楽に運動できるので、「面倒くさいから辞めよう」とはなりにくいので億劫になって辞めてしまう人はあまりいません。

また、ランニングは1割の人が膝や腰を痛めて辞めています。※dietclubのアンケートより

ウォーキングは膝にくる衝撃がランニングに比べて少ないので、故障で離脱することはあまりありません。

ウォーキング前後のストレッチをすることで、怪我の確率を減らせるので念入りにやっておきましょう。

怪我をしてはダイエットできないですからね。特に運動を普段していない人は体を故障しやすい傾向にあるので負荷が少ないウォーキングを選ぶべきです。

ウォーキングを長く続けるコツについては『ウォーキングを続けるコツ【10年以上続けている僕が教えます】』の記事で紹介しているので参考になれば幸いです。

参考サイト:dietclub https://dietclub.jp/news/article/2014/01/10/3979.html

2.脂肪燃焼 ウォーキング>ランニング

これを聞いたら驚くかもしれませんが、実はウォーキングの方がランニングよりも脂肪燃焼効果が高いのです。

脂肪燃焼

ウォーキング>ランニング

ランニングの方が負荷が大きいのでダイエットに効果的と思われがちですが、ウォーキングの方が脂肪を効率よく燃やせます。

脂肪燃焼が効率的に行われる範囲(ファットバーンゾーン)は「ちょっときつい」と感じる「最大心拍数×40~60%」が望ましいとされています。

これ以上の脈拍で行うと無酸素運動となり、エネルギー源は糖分が優先され脂肪が燃えにくくなります。

江崎グリコhttps://cp.glico.jp/powerpro/sports/entry114/

上記は江崎グリコさんのサイトを引用したものですが、脂肪燃焼は最大心拍数の40%から60%が良いとされています。

ランニングは心拍数が高くなるので脂肪よりも糖質の消費が多くなります。

逆にウォーキングは、ちょうど心拍数がこの範囲に収まるので脂肪の消費が多くなります。

そのため、脂肪燃焼はウォーキング>ランニングという図式になるというわけです。

もちろん、だらだらウォーキングをしていては心拍数が上がらないので脂肪燃焼を効率よく得られません。

正しいウォーキングフォームでテンポよく運動し心拍数を上げる努力は必要です。

ウォーキング中の心拍数の管理はスマートウォッチが便利ですよ(^-^)

3.楽に長時間運動できる

有酸素運動は開始数分で脂肪燃焼が得られ、20分以上続けることで脂肪燃焼が早まると言われています。

そのため、最低30分運動することが推奨されています。

もちろん、長ければ長いほど消費カロリーのアップや脂肪の燃焼量も増えるのでダイエットに効果的です。

ウォーキングはランニングに比べて負荷が少ない分だけ長時間できます。

そのため、ダイエット効果をより得ることができるというわけですね。

とはいえ、時間が長くなればなるほど故障のリスクも上がるので、程よい所で辞めることも大切です。

調子に乗ってどこまでも歩くと僕みたいに膝を痛めます(^^;

ダイエットにおすすめなのはランニングよりウォーキング!【まとめ】

ウォーキング

ウォーキングがランニングよりダイエットにおすすめな理由は以下の3つです。

  1. 怪我無く長く続けることができる
  2. 脂肪燃焼はウォーキングの方が高い
  3. 楽に長時間できる

特に普段運動していない人は、負荷が少ないウォーキングがおすすめですよ。

ダイエットは長く続けることが大切です。

故障しないようにストレッチをして体をケアしてくださいね。

ウォーキングはダイエットだけではありません。

  • 動脈硬化を予防改善する効果がある【血管が若返る】
  • 血圧を下げる効果
  • リフレッシュできる
  • 寝つきやすくなる
  • 骨が丈夫になる
  • 記憶力アップ
  • 冷え性、肩こり、腰痛、むくみの改善
  • 美容にも効果的【肌が若返る】

というメリットがあります。

そのため、ダイエット成功しても継続して健康のためなどに続ける人もいます。

是非、みなさんもダイエットが成功しても続けください。

最後に、僕が週に3回やっているのはウォーキングとランニングを交互にする運動です。

ウォーキングとランニングを交互にすることで、それぞれの欠点を補えて、それぞれの長所を得られますよ。

興味がある人は『ウォーキングとランニングを交互にすると良い理由を解説!時間配分は?』の記事をご覧ください。

最後までご覧いただきありがとうございました(^-^)