仕事中に出来る9つの簡単にできる眠気対策!

仕事中に眠くなる 雑記

仕事中どうしても眠くなる時ってありますよね。

私もたまーに睡魔に襲われます。

特に昼の2時くらいに!

この昼ご飯を食べて眠くなる時間帯のことを、眠気のゴールデンタイムと勝手に呼んでいます(笑)

どうしても眠くなった時に、私が実際にやっている眠気を飛ばす9つの対策を紹介します(^-^)

これらの方法を実践すると、眠気なんて吹っ飛びますよ!

この記事でわかること
  • 9つの眠気を飛ばす対策

仕事中に出来る9つの眠気対策

①コーヒーを飲む

コーヒーに入っているカフェインは頭を覚醒させる作用があるので、飲むことによって眠気が吹き飛びます。

カフェインが入っていればいいので、紅茶、緑茶、玉露などを飲んでも大丈夫です。

玉露のカフェイン量は、なんとコーヒーの2倍以上あるんですよ!

カフェインの王様ですね(^-^)

でも、紅茶、緑茶、玉露はテアニンと言う成分がカフェインの覚醒作用を抑制させる効果があるので、コーヒーの方が頭を目覚めさせるには効果的なんです(^^♪

どうしても眠い時は、リゲインや眠眠打破などの眠気対策に特化した飲み物を飲むのも手です!

私も学生の時お世話になりました。

リゲインや眠眠打破のお陰で、今があるのかもしれません(笑)

今では、「メガシャキ」や「激強打破」が勢いがありますね。

特に激強打破の威力は半端ないので、まだ飲んだことない人は試しに飲んでみてください(笑)

眠気なんて吹っ飛びますから!

②ガムを噛む

ガムを噛むことでも、眠気を飛ばせます。

ガムを噛むことで顎の筋肉が動き顔全体の血行が良くなります

もちろん頭の血行も良くなるので、血液が頭に流れ頭が覚醒するというわけです。

更に、カフェイン配合されたガムや、ミント味のガムに含まれるメントール眠気に効果抜群です!!

カフェインは、前述したように頭の覚醒作用があります。

メントールは、スースーして顔中に冷気が駆け抜けます(笑)

最近のミントガムは、昔(10年前)と比べて爽快感が全然違います。

舐めていたら衝撃で『ハフハフ』なりますよ(笑)

メントールを含むガムは「クロレッツXPクリアミント」がお勧めです。

特徴は味が長続きする所と、半端ない爽快感です。

食べた瞬間、口から鼻から冷たい冷気が出ているみたいになります(笑)

カフェイン入りガムで人気なのは、またまた登場メガシャキシリーズから「メガシャキガム」です。

クロレッツXPクリアミントは口臭にも効果が期待できますよ。

詳しくは『 ガムで口臭を予防しよう!【クロレッツXPクリアミント(ガム)がお勧め!!】 』をご覧ください(^^♪

➂目薬をさす

目がショボショボして眠たい時に、清涼感バツグンの目薬をさすと目がスースーして頭もリフレッシュされます

私は昼の眠たい14時(眠気のゴールデンタイムと呼んでます)あたりに毎日清涼感バツグンの目薬をさしています。

眠気が飛びます飛びますっ!

これはメントールが入っているので、とびっきりの清涼感があります。

ここぞって時にどうぞ(笑)

④息を止める

知ってい人は知っている眠気覚ましの方法!

この方法は何も要りません。

ただ息を限界まで止めるだけです。

そんなんで効くわけないだろ!って思うかもしれませんが、

まあまあ、すぐできるのでやってみてください。

脳が活動的になるはずです。

なんでも、危機を感じた脳が酸素を取り込もうと一気に活動的になるのだとか

⑤ツボを押す

合谷(ごうこく)                    

親指と人差し指の骨の付け根部分の合谷というツボを押すと、目がシャキっとします。

労宮(ろうきゅう)               

手のちょうど中心部分にある労宮というツボを押すと、目がパッチリします。

⑥ストレッチする

背伸び

眠くなったらストレッチをする人いますよね、これも眠気を覚ますにもってこいです。

なぜ良いのかと言うと、体を動かすことによって

  • 交感神経を優位にさせるから
  • 頭の血行が良くなるから

です。

眠たい時は副交感神経が優位な状態でリラックスし過ぎている状態なので、体を動かして刺激を与え、交感神経を優位にさせることで目が覚めるのと、

体を動かすと、血行が良くなるので頭の血流が良くなって頭を覚醒させることで目が覚めるということです。

簡単にできる目覚めストレッチは、背伸びと肩回しです。

肩回し

私は眠たくなったらこの2つをしていますよ。

邪魔にならないし、座ったままで出来るのでお勧めです(^^♪

⑦日光浴をする

日光浴も眠気を取るのに効果的です。

日光には青い光の波がありますが、これをブルーライトと言います。

スマホやPCから出ているということで有名になった、あのブルーライトと同じです。

報道では、眼精疲労やドライアイ、生活リズムの乱れの原因など、悪いイメージが付いてしまいましたが、実は良い面もあるんです。

それは、交感神経を優位にして頭を覚醒してくれる効果です。

まあ、この効果が夜ブルーライトを浴びると頭が覚醒して寝つけが悪くなり生活リズムが崩れる原因でもあるんですけどね(^^;

眠たい時に外で日光を浴びると、頭が覚醒して、眠気が吹き飛ぶということです。

昼休みは外で昼食を食べるのもいいかもですね(^-^)

その他にも日光浴にはさまざまな効果をもたらしてくれます。

詳しくは『 日光浴4つの効果【正しいやり方とは?日焼け止めを塗ってしまうと意味がない!』をご覧ください(^^♪

⑧空気の入れ替えをする

これは人数が多い職場に多いことですが、環境によっても眠くなります。

それは、二酸化炭素です。

二酸化炭素が多くなると、脳の働きが低下するために眠くなってしまいます。

数が多いほど呼吸によって二酸化炭素の量が増えるので、眠くなりやすいということです。

対処方法は簡単で、窓を開けて空気の入れ替えをして二酸化炭素を外に出すことです。

小学校も頃、理科の授業中に眠たそうな子がいると、よく先生が『窓を開けろ!』と言ったのを思い出しました(^^;

それは、二酸化炭素を外に出す目的だったのか、ちょうど冬だったので喝を入れるためだったのか、もう今となっては確認はできませんが(笑)

⑨昼寝をする

最後に一番大事な昼寝です。

これはメチャクチャ重要で、一番伝いたいことです。

あのアインシュタインもスティーブ・ジョブズも昼寝を大切にしていました。

なぜ昼寝が重要なのか?理由は

  • 午後からの仕事の集中力が上がる
  • 記憶力のアップ
  • 眠気の解消

ができるからです。

しかも15分から20分の睡眠だけでです。

昼寝の睡眠効果は、夜の睡眠の3倍と言われています。

20分寝たら、夜の1時間に匹敵するということですね。

寝不足の人は昼寝をすることで睡眠時間を挽回できますし、十分睡眠を取っている人も昼寝をすることで仕事の効率が上がります

受験勉強で勉強を頑張っている人は、記憶がアップして単語の覚えが良くなります

逆にデメリットはありません

昼寝ってこんなに素晴らしいことだったんです!

昼休み20分でいいので寝てみてくださいね。

頭がスッキリして眠気が飛んで、午後から仕事の集中力が増しますよ(^^♪

さいごに

いかがでしたか?

私が実際やっている効果を感じた仕事中でも出来る眠気対策でした。

そもそも寝つけが悪くて寝不足で眠たいという人は、朝起きると同時にカーテンを開けてしっかり日光を浴びてみてください。

その生活を2~3週間続くて行くと、体内時計がリセットされ寝つけが改善されますよ(^-^)

あとは、昼寝がメチャクチャ重要です。

睡眠不足を補えるし、仕事の集中力がアップするからです。

デメリットはないので是非やってみてくださいね(^^♪