観葉植物の4つの魅力とは?リラクゼーション効果が凄い!おすすめは?

観葉植物 役に立つ知識

この記事では観葉植物の魅力について紹介したいと思います

観葉植物は園芸店のみならずホームセンターや最近では100円ショップで見かけるようになりました

綺麗と思うもののなかなか手が出ないという人や、部屋に植物を取り入れたいと思ってる人に観葉植物の魅力を知ってもらいたいです

実際私は、観葉植物を部屋に取り入れて部屋が殺風景のものからオシャレに変身しましたし、癒しの空間ができました

心のゆとりになりますよ

また私のおススメする初心者にも育てやすい観葉植物を5つ紹介します

観葉植物の魅力って何?

観葉植物の魅力について紹介します

これを見たら観葉植物が好きになるはず!?

種類が豊富

観葉植物は何百種類もあります

葉っぱの形や、生え方、屋外で楽しめるものや、部屋の中でも大丈夫なもの、育てやすいものなどニーズに合わせて選べます

やっぱり何事も種類が沢山ある方が、考える楽しみが出来て嬉しいですよね

マイナスイオンが出る種類もあるよ

なんと、インテリアとしてだけでなくマイナスイオンが出る観葉植物もあるんです

部屋の空気が綺麗になるのは最高ですよね

マイナスイオンが出る機器を置くよりもインテア性があっていいかも

湿度を少し上げてくれるよ

まさに天然加湿器ですね

葉っぱから出る水蒸気で湿度を上げてくれます

肌の乾燥や、『インフルエンザの症状と4つの予防策』でも書きましたが湿度を上げることで免疫力を上げることが出来ます

風邪や、インフルエンザの予防効果も少しは効果があるかもしれませんね

リラクゼーション効果があるよ

リラクゼーション効果があります

病院の受付でも観葉植物が置いてあるのは、こういった効果があるからなのかもしれません

ゆきふる
そういえば私の行っている散髪屋も置いてあるな

なんでも観葉植物には脳のα波を増大させるため物質を持っているのだとか

色も緑が多いので落ち着けるのかもしれませんね

目にもいいし

私が選ぶ初心者におススメ5選はこれだ!

パキラ

日当たりが良いのを好みますが直射日光は避けてください

耐陰性を持つので屋内.でも育成可能ですよ

カーテン越しに出窓なんかに飾ると栄えますよ

カポック(シェフレラ)

強健なので初心者でも安心して育てることができます

日光を好みますが直射日光は避けてください

耐陰性なので室内、屋外どちらでも大丈夫です

サンスベリア

これはNASAが一番空気清浄効果が高いと言っている観葉植物です

日光を好みますが直射日光は避けて下さい

耐陰性なので屋外、部屋どちらでも大丈夫です

私の勤めている病院にも植えてます

モンステラ

日光を好みますが直射日光は避けてください

耐陰性なので室内、屋外どちらでも大丈夫です

オーガスタ

日光を好みますが直射日光は避けてください

耐陰性なので室内、屋外どちらでも大丈夫です

まとめ

観葉植物の魅力
  • 種類が豊富~
  • マイナスイオンが出る種類もあるよ
  • 湿度を少し上げてくれるよ
  • リラクゼーション効果があるよ

おススメの5選以外にも,沢山面白い種類があるので発見してみて下さい

選んでるだけで楽しくなってきまっすよ(笑)

本文には書いてなかったですが、植木鉢を変えるだけでも違った顔になるので試してみてください

100円ショップから始めて、良かったら本格的にするのもいいかもしれませんね

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村