手汗、脇汗で悩んでいる人必見!20年悩んだ私が選んだ対策『パースピレックス』【多汗症】

パースピレックス 健康

手汗や脇汗で悩んでいる人に、パースピレックスをお勧めします。

私は20年近く手汗と脇汗で悩んでいました。

でも今ではパースピレックスのお陰で手汗脇汗に怯えることなくストレスフリーの生活ができています。

字を書く時に紙を気にしなくてよくなったし、

手を繋ぐのも怖くないし、

グレーの服だって堂々と着られます。

まだ手汗脇汗で悩んでいる人のために、私がパースピレックスについて紹介します。

この記事を読んで、手汗脇汗を気にしない生活を手に入れましょう(^^♪

この記事でわかること
  • パースピレックスの汗を止めるメカニズム
  • ワキガにも効く
  • 使い方
  • 使用頻度
  • 商品の種類

私の手汗脇汗のレベル

写真は現在の手なので汗は出ていません

私と同じくらいの手汗脇汗だったらハッキリ言って汗を止められます。

実際私は汗がピタッと止まりましたから効果実証済みです!

手汗のレベルは大きく分けて3つに分けることができます。

レベル1:手が湿っている程度。触ると汗をかいていることがわかる
レベル2:手に水滴ができる。見た目でも水滴がわかる
レベル3:汗が滴り落ちる。

私は、普段はレベル1~2といった感じで、緊張するとレベル2になります。

小学校の時は気にならない程度でしたが、中学生~高校にかけて酷くなりました。

ノートをとる時も紙が手にくっついて不快でしたし、紙が汗を吸ってふやけて形が変わったり、試験の時は緊張で汗がいつもより多く出て机の色がテスト用紙に移っていたこともありました(-_-;)

カラオケで歌ったあと友達にマイクを渡す時も汗を拭いてから渡していましたし、握手する時も服で汗を拭き取って握手してましたね。それでも手が湿っているねと言われたことがあります。結構心にグサッときますよね(-_-;)

中学、高校とテニス部だったんですが、汗でグリップが直ぐにダメになるので2週間に1度のペースで変えないといけなくて、お金が余分にかかったりもしました。

良いことといったら、紙をめくり易いのと、ポリ袋の口を開けやすいことぐらいでしょうか?(^^;

他は困ることが多すぎて挙げるときりがないです。

脇汗は、緊張していない時は脇が若干湿る程度ですけど、緊張すると脇部分の服の色が変わり脇汗が出ているのがバレます。グレーの服は脇汗が目立つので当時着ることができませんでした。

このくらいの量の汗でしたら、2週間あれば汗を止めることができると思います。

なぜ手汗や脇汗にパースピレックスが良いのか?

私はこれまで、『ドラッグストアの制汗剤』『ミョウバン』『ツボ押し』などなど色々試してきましたが全くと言っていいほど効果を感じることができませんでした。

手術も考えましたが費用や怖さで踏み切れずにいたのですが、そんな時にパースピレックスに出会いました。

パースピレックスは、他の制汗剤と汗の止め方が違うので、これまで制汗剤で失敗した人も試してみる価値が十分あります。

実際、私はピタッと汗が止まりました。

物理的に汗を止めるから

ではなぜ汗を止めることができたのか?

それは、パースピレックスは物理的に汗を止めているからなんです。

簡単に説明しますと、汗が出る汗腺をパースピレックスの成分である水酸化アルミニウムの結晶が蓋をしてしまうため汗を物理的に止めることができるんです。

汗を止めるメカニズム
  1. パースピレックスの成分である塩化アルミニウムが汗腺の水と反応
  2. 水酸化アルミニウムという結晶ができる
  3. 水酸化アルミニウムの結晶が汗腺にフタをして汗を止める

ワインのコルクみたいな感じでしょうか。

蓋が開いたワインにコルクで栓をしたら絶対にこぼれることはありません。

制汗剤は主に毛細血管を収縮することで汗の分泌を抑えるのですが、多汗症だと効果があまりないと思います。私がそうでした。

しかし、パースピレックスは物理的に栓をするため、半ば強制的に汗を止めるので多くの人は効果があると思います。

おそらく、多汗症のレベル1~2の人は効果が期待できると思います。

私は、緊張した時にレベル2まで行きますが、パースピレックスをしてから緊張する場面でも汗が全く出ずにサラサラでした。

なのでレベル2の人も効果が期待できます。

レベル3の人もやってみる価値は十分にあると思います。

手術に比べると安いので、悩んでいる方は一度使用をお勧めします。

ワキガにも有効

パースピレックスは、ワキガにも有効です。

ワキガの原因は、アポクリン腺から出る汗です。

汗には2種類あって『エクリン腺から出る汗』『アポクリン腺から出る汗』があります。

エクリン腺は、全身に分布していて体温調節する働きがあり、汗は無臭です。

アポクリン腺は、主に脇に分布していてフェロモンの働きがあると言われていますが、タンパク質や脂質を含んでいるため、汗は臭いがあります。

ワキガの人は、アポクリン腺が通常より多くあるので、臭うというわけです。

しかし、パースピレックスで汗腺に蓋をしてやることで、臭いの元となる汗を封じることができるので臭わなくなります。

ワキガにもパースピレックスは、有効というわけです。

パースピレックスの使い方

それでは、使い方を説明します。簡単ですよ~(^^♪

使い方
  1. 夜寝る前に手や脇に塗布
  2. 塗ったまま寝る(ビニール手袋)
  3. 起きたら手を洗う(少しチクチクします)

これだけです(笑)

注意点として、お風呂から上がって1時間は塗らない方がいいです。

なぜなら、お風呂直後は汗が多く出ているので汗がパースピレックスの有効成分を流してしまうからです。

私は最初の頃の汗がまだ多い時は、ビニール手袋をして寝ていました。

最初の頃は汗がパースピレックスの有効成分を流してしまうので、ビニール手袋で有効成分を留めておくためです。お勧めですよ(^^♪

脇の場合は、パースピレックスを塗って脇を閉じずに開けておくと渇くのが早くなりますよ。

脇の場合は、服にどうしてもパースピレックスが付いてしまいます。

無色透明の液体ですが、シミになる可能性もあるので、要らなくなった服を着たほうが良いと思います。

私だけかもしれませんが、朝起きて手を洗い成分を落とす時に手が少しチクチク痒くなります。効いている証拠と思っていますが、副作用なのかもしれません(笑)

使い始めて1週間までは基本毎日塗りましょう。

1週間後からは、2日に1回塗ります。(1週間で3回)

1ヵ月後からは、1週間に1回塗ります。

私は、これで完全に汗が止まりましたが、おそらく個人差があるので、臨機応変に塗る頻度を変えると良いと思います。

私の体感ですが、脇の方が早く汗が止まる気がします。

パースピレックスの良いとことは、1日に1回の塗布で良いことです。

1日に何回も塗りなおさなくてもオッケーです。

そして1ヵ月後からは、1週間に1回の使用頻度で十分に汗を抑えてくれます。

汗の心配から解放されますよ(^^)/

使い続けての感想(^^)/

パースピレックスを使い続けて、汗の悩みから解放されました。

文字を書く時も紙が濡れる心配をしなくても良いし

不意の握手も怖くないし

カラオケに行ってもマイクを拭かずに渡せるし

手を繋ぐこともできるし

グレーの服も堂々と着られます。

汗による悩みから完全に開放されました。

紙をめくる時に苦労したり、ポリ袋が開きづらくなりましたけどね(^^;

あとは、手の感覚が変わりました。

今でこそ慣れたものの汗が止まり始めたころは、手がサラサラするのでガラスのコップを持つときに滑らしたり、紙を持った時のカサカサ感?が不快でした(笑)

でも直ぐに慣れるので安心してください!

汗に対してストレスフリーの生活になれますよ。

是非使ってみてください!

商品紹介

手足用

脇用

脇用(ストロングタイプ)

脇用(敏感肌)

まとめ

<手汗脇汗にパースピレックスが有効>
パースピレックスの水酸化アルミニウムが物理的に汗腺に栓をするので、半ば強制的に汗を止めるため有効
実際私は多汗症レベル1~2であったが、パースピレックスを使用することで汗が止まった

<ワキガにも有効>
ワキガの原因はアポクリン腺から出るタンパク質や脂質を含む汗であるが、パースピレックスを使用することにより汗の分泌を抑えるので臭いが出なくなる

個人差があると思いますが、2週間あれば汗を止めることができると思います。

使用頻度も1ヵ月以降は1週間に1回でいいので、手間もかからずコスト面も良いのがいいですね。

手術が一番有効かと思いますが、費用も高いですし怖いですよね(-_-;)

手汗脇汗で悩んでいましたら、まずパースピレックスを是非使用してみてください。

人生が変わるかもしれませんよ(^^♪